三船美佳 離婚の真実!再婚相手とクズすぎる正体(新事実)を暴く!つくり笑いでごまかす!離婚理由の新事実と現在の子供(娘)創価学会との関係は?

2019年4月13日

Pocket

 

三船美佳さんは、世界の大俳優三船敏郎さんの娘で、今はタレントとして活躍しています。

高橋ジョージさんと結婚をされていましたが、モラハラがどうこう言って、長年の結婚生活を解消しました。

その後、平成31年4月6日に再婚を発表しました!

今回はそんな三船美佳さんの離婚と再婚、についてお伝えします。

スポンサーリンク

三船美佳のプロフィール

「三船美佳」の画像検索結果

生年月日:1982年9月12日
出身地:東京都
血液型:O型
サイズ:T160 B82 W62 H88 S24.0
特技:英会話
趣味:音楽・映画観賞・スポーツ・乗馬・バスケットボール
バレーボール
資格:普通免許・大型自動二輪

女性で大型自動二輪を取得しているのは格好いいですね。

実際に乗っているのを見たことはないのですが、元旦那の高橋ジョージさんと大型バイクを乗っていたのでしょうか。

再婚した三船美佳の旦那と職業と妊娠は?

「三船美佳」の画像検索結果

三船美佳さんが、大阪府内で美容院を経営する男性(39)と結婚しました。

俳優三船敏郎さん(享年77)の誕生日である4月1日に、亡き父への報告もかねて、大阪市内の区役所に婚姻届を提出しました。

4月内には長女(14)とともに新居での新婚生活をスタートさせる予定だそうです。

三船美佳さんと一般男性は、1年半ほど前に友人の紹介で知り合ったといいます。

男性はがっしりしたビジネスマンタイプ。

街中で荷物を持って階段を上ろうとする老人がいるとすぐに駆け寄る男性の優しさに触れ、出会ったときから好感を抱いていたようです。

家族ぐるみでの交際がスタートし、何よりも長女が男性のことを気に入り結婚を勧めたといいます。

男性も交際するにあたり「責任をもってお付き合いしたい」と決めていたようです。

3月上旬、三船美佳さんと娘さん、そして交際男性と3人で淡路島のビーチを訪れた際に、結婚を決めたといいます。

一般男性は長女の前でプロポーズ。

娘が率先して「3人で写真を撮ろうよ」と提案し、三船美佳さんのメークまでしてくれたといいます。

「娘が後押ししてくれました。彼は平和のかたまりのような人で、みんなの幸せを願ってくれるような人なの」と三船美佳さんは語ります。

さらに、第2子についても「娘が早く、弟か妹が欲しいといっています」と前向きのようですので、今の所妊娠はしていないようです。

三船美佳さんの結婚相手の一般男性は、とても人の良さそうな方ですね。

娘さんも気に入っているようですし、三船美佳さんと結婚しても、娘さんのいいお父さんになりそうです。

一方、三船美佳さんの元夫で、娘さんのお父さんの高橋ジョージさんは、この日の朝(6日)に、三船美佳さんの再婚をニュースで知ったといいます。

おめでとうございます。幸せをお祈りしてます 高橋ジョージ」と祝福。

三船美佳さんにも娘さんにも心の底から、幸せになってほしいとの想いが伝わってきます。

この高橋ジョージさんの短いコメントは、なんとなく哀愁のような、寂しい雰囲気も感じてしまいます。

また、結婚を発表して幸せそうな三船美佳さんには、以前には聞き捨てならない過去がなにやらあるようなのです。

 

クズすぎる正体とは?(離婚の真実)

「三船美佳」の画像検索結果

以前、高橋ジョージさんと結婚生活をしていた三船美佳さんですが、ネットではクズと呼ばれています。

それは、高橋ジョージさんとの離婚の原因が、高橋ジョージさんのモラハラが原因と言われていました。

しかし、その後神田正輝さんとの不倫報道や、三船敏郎さんが作った多額の借金を、高橋ジョージさんが返済しており、その返済が終わると、三船美佳さんから「パパの役目は終わった」と笑顔で話していたと暴露されたのです。

これが離婚の真実のようなのです。

この話が本当なら、三船美佳さんは策士ですね。

十代で結婚し、高橋ジョージさんを利用して、三船家の借金を返済させ、その返済が終わると役は終わったと突き放す。

お金のためなら、男に感情を売るような行動に、常識では考えられないほどの戦略家の印象をうかがわせます。

戦国時代のような動乱の世なら、三船美佳さんは殿様にものすごく可愛がられるでしょうね。

「悲劇の女性」から一転、単なるクズ女という評判が広まることになるのです。

また、金銭に関する離婚条件については「慰謝料や養育費も求めていない。後は高橋ジョージさんが自発的に子供のことを考え、負担してくれればありがたい」と説明したと言います。

しかし、実際は三船美佳さんから高橋ジョージさんに対して、「財産分与の申立て」をしていたそうです。

慰謝料や養育費」は離婚した高橋ジョージさんからは取れないと判断したのでしょうね。「財産分与」に関しては、現在実際にある財産なので、離婚して半分ずつ分ければ、それ相当の財産を手にできるので、三船美佳さんはそれに目をつけたのでしょうね。

三船美佳さんがクズと呼ばれる原因は、このようなゲンキンで戦略的な行動が一般的には容認されないので、常識的な人にとって、「なんだこいつ!クズだな!」といった意見になるのでしょう。

 

クズと呼ばれる新事実

「三船美佳」の画像検索結果

三船美佳さんは高橋ジョージさんと離婚したがっていましたが、その離婚理由が高橋ジョージさんのモラハラということでした。

しかし裁判所における離婚調停では、モラハラ認定はされませんでした。

ということは本当の離婚理由「新事実」があるのではということで、その新事実が上記で挙げられた「三船美佳さんの正体はクズ」というものでした。

また、離婚調停中や離婚成立後の会見で、安堵の表情で「別居中で、今幸せです」と発言したり、「やっと離婚できました~!」と、笑顔で発言されると、それを見ている側としては、違和感を覚えるのが普通です。

長い間、ラブラブアピールをしていたのですから…。

パートナー・オブ・ザ・イヤー2011を選出されていたのですから、4年後の2015年にこの離婚劇をみると、三船美佳さんは嫌々いい夫婦を演じていたのかと思うと、ある意味大した器だなと感じます。

三船美佳さんが「クズ」と呼ばれる理由として

  1. 離婚調停中離婚成立後の会見での違和感のある表情
  2. モラハラ立証されなかったこと
  3. 三船美佳さんの借金問題

これだけでも充分「クズ」呼ばわりされる要素は十分かもしれませんが、さらにもう一つ「クズ」と呼ばれる要素があるようです。

三船美佳さんが提案した離婚後の条件です。

高橋ジョージさんは、今後は娘と会うことは許されず年に2回ほど、カラー写真を見せるのみだそうです。

静止画であって動画ではありません。

たしかに会わせたくない気持ちもわかりますが、親の都合で離婚するのに娘さんが父親に会えないことは可哀想です。

スポンサーリンク

母親である三船美佳さんが、娘に対してお父さんである高橋ジョージさんに合わせないというのは、娘さんの自由を奪うことになるので、この点においては、自分のことしか考えていない母親なのか?と憤りを感じます。

これらの情報が本当かどうかわかりませんが、本当ならば三船美佳さんの本当の正体を見たことになり、本当の離婚劇の恐ろしい新事実なのでしょうね。

三船美佳は子供(娘)とどこへ行ったのか?【画像】

「三船美佳 娘」の画像検索結果

三船美佳さんは2004年11月9日に、第一子となる娘を出産しています。

お名前は「蓮音(れおん)」ちゃんといいます。

音楽好きな三船美佳さんと高橋ジョージさんは、ジョンレノンにあやかって「蓮音」と名付けたなんてエピソードもあります。

蓮音ちゃんは2018年現在、13歳になるとのこと。

2016年に高橋ジョージさんと離婚し、シングルマザーとなりました。

現在、三船美佳さんは蓮音ちゃんと、大阪市内のマンションに住んでいます。

連音ちゃんは大阪にある学校に通っているようです。

シングルマザーの母を持った一人っ子の娘さんの蓮音ちゃんですが、両親がいないし兄弟もいないので寂しいと思いますが、頑張って生きてほしいですね。

 

三船美佳のくずを隠すつくり笑い

「三船美佳」の画像検索結果

三船美佳さんは高橋ジョージさんとの離婚で、「クズ」の正体が暴かれたようで、さらにネットでは三船美佳さんの「つくり笑い」も許せない!と言う声もあるようです。

つくり笑い自体にとやかく言うことではありませんが、三船美佳さんの正体を知ると、そのつくり笑いさえも、批判したくなる心理もわかります。

目が笑ってないし気持ち悪いですよね。あの子って感じのいやしさが滲み出ていて、作り笑いってわかりやすいですね。

離婚騒動より前から、闇ありそうなウソ笑顔だと思っていたけど、騒動を知ってやっぱりなと、思いましたね。

人間には個人の好みがあって、三船美佳さんを生理的に嫌いという人は多かれ少なかれいます。その嫌いな人が、離婚の真相(正体)を知ることで、「やっぱりあいつ性格の悪さが顔に出ていた」と、言うだけであって、つくり笑いが性格の悪さという理由にはならないでしょうね。

逆に、つくり笑いをするということは、笑いたくなくても笑っているように振る舞う。そうしないと世間を渡っていけないという、不安感が宿っていることとも言えます。

その心の闇は、とても深いものがありそうです。

その心の深い闇として「創価学会」というキーワードが出てきます。

三船美佳さんと創価学会はどのような関係があるのでしょうか。

 

創価学会との親密な関係

「三船美佳 宗教」の画像検索結果

三船美佳さんは、熱心な創価学会信者として知られていて、三船美佳の両親の三船敏郎さんと喜多川美佳さんも学会員だったのです。

三船敏郎さんは喜多川美佳さんと出会うまでは、学会と無縁だったのですが、喜多川美佳さんと交際を始めてから創価学会と縁を持ち、三船敏郎さんは前妻と離婚をすると、三船プロダクションは創価学会派と反創価学会派に分裂して崩壊しました。

原因は実質的な妻として喜多川美佳さんが権力を握り、「学会に入信するか、または三船プロから出て行くかを選べ!」と迫り、所属タレントのほとんどが辞めて、三船プロから出て行きました。

この状況を見ると、三船敏郎さんが学会員の喜多川美佳さんに洗脳され、創価学会に入信した感じを受けて、世界の三船敏郎さんが喜多川美佳さんのただの「」になってしまった感じがします。

昭和の大俳優、三船敏郎さんは創価会員の女と出会ったために、家庭崩壊を招き、会社も崩壊、三船が育てた俳優陣も離れていき、最後は失意のどん底で孤独な最後を迎えています。

偉大な人でも、一人の戦略家によって滅びてしまうという、教訓になりそうな逸話ですね。

この喜多川美佳さんの戦略的な手法は、用がなくなった高橋ジョージさんに対してすぐに縁を切るという、娘の三船美佳さんに引き継がれている感じがします。

「三船美佳 喜多川美佳」の画像検索結果

創価学会は戦時中の検閲を逃れる為に便宜上、仏教の振りをしていますが本質的に仏教ではないようです。

仏教徒が多数の日本では、戦後になっても仏教の振りを続けたほうが、会員獲得に有利なので、今も仏教の成りすましを続けているようです。

このため親族の仏壇の位牌を、ゴミとして勝手に捨てるような暴挙を、信者が起こす場合があるようです。

そして、喜多川美佳さんは三船敏郎さんの父親の位牌を、三船敏郎さんの留守中に、勝手に捨てて三船敏郎さんを激怒させて出て行ったという話があるようです。

「三船敏郎 怒る」の画像検索結果

基本、宗教の存在の意味がわかりませんが、もし創価学会がそのような暴挙を信者にさせているのなら、自分たちの価値観を創価学会と関係ない人に押してつけているので、人権侵害とも言えますので、三船敏郎さんが激怒するのも無理はありませんね。

また、三船敏郎さん名義の資産のほとんどを、喜多川美佳さん名義へと勝手に変更して奪い取ったようです。

この頃、三船敏郎さんは創価学会の広告塔として利用され、実質的に学会に生活と仕事を支配されていました。

この状況になってようやく三船敏郎さんも創価学会の正体に気づいたが、とき既に遅く、三船敏郎さんの周囲からは人が離れていってしまった後でした。

「三船美佳」の画像検索結果

宗教自体に興味が無いので、実質的な創価学会の悪事などもわからないのですが、これが本当なら、三船敏郎さんも「エライもん」に捕まってしまいましたね。

その創価学会員の喜多川美佳さんの娘、三船美佳さんにもその創価学会思想が刷り込まれているのなら、三船美佳さんの娘さんにも創価学会の牙が向けられているのですね。

三船敏郎さんは最後の数年間は認知症で、判断能力が無くなっていました。

しかし、なぜか遺言を書き残し、三船美佳さんを娘だと認知しているのです。

まだDNA鑑定などをする時代ではなく、三船敏郎さんの娘なのか、他人の娘なのか、三船敏郎さんも本当のことは知らないようです。

認知症の老人が書いた(書かせた)怪しげな遺言以外には、三船敏郎さんと三船美佳さんの親子関係を認めた物証はなにもありません。

「三船敏郎 晩年」の画像検索結果

なんか怖くなってきましたね。

三船美佳さんの本名は高橋美佳、旧姓は大野美佳であり、三船を名乗ったことは一度もありません。

ちなみに大野は母親の喜多川美佳さんの本名です。

三船美佳さんが本当に三船敏郎さんの娘なのかはDNA鑑定をしない限りわかりません。

今さらDNA鑑定をしたいという三船敏郎さんの関係者はいなくなっているでしょうから、本当のことは闇の中に行ってしまいそうです。

創価学会に家庭も資産も全て奪われ、破産して老人ホームで最後を迎えた三船敏郎さんが不憫です。

まるで都市伝説みたいな話で、本当に怖いです。

もし三船美佳さんが三船敏郎さんの本当の娘さんでないのなら、三船敏郎さんを騙したことになるので、詐欺の疑いで、ぜひ喜多川美佳さんを調べてみたいものです。

img_584715_14386509_20

また、喜多川美佳さんの策略は、昭和の大スターのすべてを奪ったことになるので、スキャンダル的な話として、週刊誌で取り上げてほしいですね。

世界の三船敏郎が、日本の喜多川美佳、三船美佳の戦略によって負けたことになります。

 

スポンサーリンク