Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

高橋尚子は結婚相手だった彼氏と結婚した?【画像】パチンコ依存症?意外な年齢!

Pocket

 

今回は、女性陸上選手で、はじめてオリンピックで金メダルを獲得し、国民栄誉賞に輝き、現在は2020年の東京オリンピックの成功のために尽力している高橋尚子さんについてお伝えします。

プロフィール

「高橋尚子」の画像検索結果

生年月日:1972年5月6日
出身地:岐阜県出身
出身校:県岐阜商高から大阪学院大学
経歴:リクルート、積水化学
身長:163cm
体重:48kg
好きな食べ物:魚
趣味:食べ歩き
愛称:キュウちゃん

高橋尚子さんは身長が163cmなのに、体重が48kgは少し痩せすぎ?のイメージがあります。

今でも長距離を走り、たくさんご飯を食べているようです。

 

結婚相手との子供がいる?【現在の画像】

「高橋尚子」の画像検索結果

高橋尚子さんには結婚目前と言われていた彼氏がいました。

その名前は西村孔さんです。

馴れ初めは1997年に知人の紹介で知り合ったそうです。

その頃西村孔さんは自転車競技をしていましたが、マッサージの勉強もしていたので、高橋尚子さん「チームQ」のマッサージを請け負っていたそうです。

そして、高橋尚子さんと西村孔さんの距離はグンと縮まったそうです。

好意を抱く西村孔さんに対して、当初、高橋尚子さんは断っていたそうです。

その頃、高橋尚子さんはマラソンのことで頭が一杯でしょうから、恋愛をしている場合ではなかったのでしょうね。

しかし、好きな人がいると、マラソンの練習も頑張れるでしょうから、心の支えになっていたのかも知れませんね。

その後2000年、西村孔さんが会社を退職をすると、高橋尚子さんは彼の存在が大きかったことに気づき、高橋尚子さんの方から告白したそうです。

マラソンの世界チャンピオンから告白されて、一瞬焦ったでしょうね。でも、好きな女性から告白されて、西村孔さんも嬉しさの頂点に達したでしょうね。

2人の「熱愛」が初めて報道されたのが2013年でフライデーでした。

当時は個人マネージャーとして高橋尚子さんを支えていて、この熱愛報道に関しては交際していることを認めました。

高橋尚子さんが会見を開き「頼りがいがあって安心できる人。金メダル以上の存在です」とコメントもしています。

高橋尚子さんの師匠であるおいで監督も彼氏である西村孔さんは性格的にも素晴らしく「好青年」と太鼓判を押していました。

高橋尚子さんの個人マネージャーだったのですから、この頃には結婚のことや将来のことを二人は話し合っていたのかも知れませんね。

小出監督も推奨する男性ですから、高橋尚子さんも安心して結婚へまっしぐらだったのかも知れません。

「高橋尚子 西村...」の画像検索結果

熱愛報道後は、何度か「年内結婚宣言」をしてきたのですが、結局今も結婚に至っていません。

ネットではその理由として、高橋尚子さんの宗教上の問題ではないかと言われています。

いくら好き同士でも、宗教上の問題が出てくると、いろいろとややこしいことになりますので、宗教を超える愛で、高橋尚子さんには幸せになってほしいですね。

13584149 1128320870545072 692532104 n

高橋尚子さんが結婚しないのは、既に西村孔さんと破局しているから、という噂がありましたが、高橋尚子さんと一緒にいる西村孔さんを目撃されているそうで、夜遅くに高橋尚子さんを迎えにいく西村孔さんが目撃されています。

また同棲もしているようで、事実婚である可能性は高いです。

高橋尚子さんは結婚しない主義なのか、結婚したくてもいろいろ事情があるのか。

しかし西村孔さんとはうまくいっているようで、結婚しなくても幸せならそれで良いのでは?と思ったりします。

交際から10年近く経つ高橋尚子さんと西村孔さんは、家族同然の家庭を築いているようですが、子供は授かっていないようです。

子供が産まれても事実婚ですと、いろいろと社会的に面倒でしょうから、結婚していないので、子供をもうけないのかも知れませんね。

 

独身で彼氏と結婚しないのはパチンコ依存症のせい?

「高橋尚子 西村...」の画像検索結果

高橋尚子さんが「パチンコ好き」と報じられたのは、2016年8月『女性自身』。リオ五輪前だというのに昼前から閉店まで1日11時間もの間、パチンコに熱中。

マラソンで鍛えた集中力で、トイレと水分補給以外では休憩を取らず、最終的に大当たり55回、ドル箱で15個も積み上げて帰っていき、大勝だったようだ。

高橋尚子さんはリオオリンピックでキャスターを務めていますので、まさにリオへの渡航直前のラストパチンコだったようです。

「高橋尚子 パチ...」の画像検索結果

パチンコ好きではなくても、大当たり55回、ドル箱で15個も積み上げていたら、儲かっているのですから1日11時間はやりかねないので、このことだけで依存症とは言えないですね。

リオオリンピックで渡航するので、ラストパチンコには笑えます。

女性自身の取材に対して高橋尚子さんは「月に何回かしか行かないです」と、息抜きであることを強調しました。

月に何回しか行かないのなら、高橋尚子さん自身が言っているように、ただの息抜きなのでしょうね。

交際相手である西村孔さんが迎えにきてもパチンコを止めなかったという高橋尚子さん。当たりが出て長引きそうだったのか、その後、西村孔さんを一人で帰らせたと言います。

出ているところで途中でやめるのはもったいないですから、いくら交際相手の西村孔さんが迎えに来ても帰らせるのは普通の行為で、それをもってギャンブル依存症というのは早計ですね。

所属事務所からもコメントが出ています。

「依存症なんて、まさかまさか。何の心配もありません。そもそも彼女はほとんど休みがないし、月に1、2回、ストレス解消で打つ程度。もともと集中力もあるし、何より強い。パチンコは、仕事で空き時間ができた時に私が教えたんですが、いきなり大当たりして、本人も慌てていました。59連チャンなんてこともあったそうです。食事? お腹がすいた時だけ食べるというのが、彼女の習慣なんですよ」

まぁ、そうでしょうね。

陸上のマラソンで国民栄誉賞を受賞する人が、ギャンブル依存症という精神的な病にかかるとは思えません。

逆に、11時間パチンコができるという精神力が高橋尚子さんにはあるということでしょうね。

ですの彼氏である西村孔さんと結婚しないのは、ギャンブル依存症が原因で結婚をしないわけではなさそうです。

結婚に関してはもっと別な理由がありそうです。

 

意外な年齢と身長に驚き!

「高橋尚子 西村...」の画像検索結果

シドニーオリンピックで金メダルを獲得し、東京オリンピック2020に向けて張り切っている高橋尚子さんことQちゃんも、2018年現在、年齢的には40代の後半になりましたが、いまだに活躍しています。

しかし40代後半の年齢の割に、いろいろと精力的に活躍していますし、オリンピックで金メダルを獲った頃の集中力も衰えていないようです。

それが示すのが、パチンコでの11時間耐久レースに挑戦し、大勝したことがその例と言えます。

また、この年齢になっても、彼氏の西村孔さんと結婚せず、事実婚のまま生活しているのは、意外で驚かされます。

もしかすると、西村孔さんは高橋尚子さんと結婚したいけれど、高橋尚子さんが「焦るな、待てよ」みたいな男前なことを言って、自分の仕事を生きがいのために生活しているように想像さえしてしまいます。

 

また、高橋尚子さんの身長は163cmで、日本女性としては高い方と言えます。

20歳以上の日本女性の平均身長は、2015年の統計データによると、153.9cmですので、その比較から言って高身長と言えます。

ここで驚くのは、高橋尚子さんの身長が平均よりも高いということと、日本女性の平均身長が153cmと想像以上に低いことです。

昭和初期から比べると食べ物も良くなって、成長も良くなって、身長も伸びています。

戦後から比べると、10cm弱は身長が伸びていますが、いまだに150cm台の前半の身長に意外性を感じます。

8頭身のかっこいい女性などと言われますが、多くの女性は150cm台が多いのですね。

その中で、高橋尚子さんは、その平均身長よりも約10cm高いです。

たくさん食べて、たくさん走って、たくさん寝て。

その繰り返しで、高橋尚子さんの身長は作られたのでしょうね。

 

Qちゃんの由来は監督?

「高橋尚子 Qちゃ...」の画像検索結果

「Qちゃん」の愛称で呼ばれている元陸上競技選手、高橋尚子さんは、なぜ「Qちゃん」と呼ばれているのかご存じでしょうか?

そもそも「Qちゃん」とは何なのか。まずはそこからの説明が必要になります。

これは藤子不二雄の漫画『オバケのQ太郎』の主人公の愛称が「Qちゃん」なのである。

さて、この『オバケのQ太郎』と高橋尚子さんとはどのような関連があるのでしょうか。

1995年、高橋尚子さんが最初に就職した会社リクルートの新入社員歓迎会の出し物で『オバケのQ太郎』のモノマネを披露したことから「Qちゃん」と呼ばれるようになったようです。

名付け親は小出監督のようです。

オバケのQ太郎のものまねをして、それが愛称になるということは、相当インパクトの強い出し物だったことが想像されます。

でも、このQちゃんという愛称は、全国的に知れ渡って、高橋尚子さんにとってとても素敵な愛称になったのではないでしょうか。

 

高橋尚子のマットレス

「高橋尚子 マッ...」の画像検索結果

高橋尚子さんは、現在、快適睡眠のためのマットレスの開発アドバイザーとして広告に出ています。

スポーツマンは食事、睡眠が大切と言われていますが、高橋尚子さんも睡眠については今でも神経質になっているようです。

高橋尚子さんが開発アドバイザーとしておすすめしているマットレスは、「スリープオアシス」と「スリープマジック」というものです。

ライズTOKYO株式会社が販売しているスリープオアシスは、以下のような特徴があります。

  1. 寝返りをスムーズにし、熟睡をサポート
  2. への負担を軽減
  3. 立っている時と同じ背骨ラインが理想の寝姿勢
  4. 耐久性を8万回もの試験で実証
  5. 寝汗や湿気を逃す優れた通気性で、ムレ知らずの快眠
  6. カバーはもちろん中材のファイバーまで洗えて清潔
  7. 季節に合わせて肌触りをチェンジできるリバーシブルカバー

以上の8つの特徴を持っていますので、充分な睡眠ができそうです。

特に寝返りは睡眠にとってとても大切でし、寝具によっては腰に負担がかかりますが、この商品は腰への負担軽減されますので、快適な睡眠が期待できます。

さらにに対して負担が少ないのもよく、湿気があってベタベタすることもないので熟睡できそうです。

マットレスが洗えるのは清潔感を保てますし、リバーシブルで使えるのは気分転換になって、とても重宝されそうです。

また、高反発ウレタンマットレス・スリープマジックという商品もあります。

高橋尚子さんが、アドバイスして作られた商品で、睡眠をとても大切にしているアスリートの意見が加わっていますので、とても優雅な睡眠が約束されるでしょう。

【期間限定特別セット価格!】高反発ファイバーマットレス 厚さ5cm シングル & スリープラテックス 首肩フィットまくらのセット ライズのスリープオアシスエントリー マットレス 寝具 洗える カバー 通気性 速乾性 腰痛 硬め 体圧分散

価格:21,600円
(2018/8/31 06:38時点)
感想(18件)

高橋尚子の腹筋は割れている

「高橋尚子 腹筋」の画像検索結果

現役当時、インタビューの流れで腹筋を観せたのですが、穏やかな顔からは想像がつかないくらいの腹筋でゴツゴツした腹筋でした。

ほんのり割れてるでは無く、ボディビルダーを思わせる割れ方なのです!

私も見たことはありますが、腹筋を鍛え、さらに現役当時毎日30kmくらい走っていたと聞いていましたので、脂肪が落ちみるみる腹筋が現れるようになったのでしょうね。

 

サングラスを投げる、名言を語るシドニーオリンピック

「高橋尚子 サン...」の画像検索結果

シドニーオリンピックを象徴するワンシーン。

30キロ付近でサングラス投げてスパートをかけた高橋尚子さん。

小出義雄監督と前日に決めたことは、『俺は20キロと30キロにいる』と言うことだけだったそうです。

20キロは一番のライバルだったロルーペ選手がいないと言うことを小出監督は私に伝えてくださったんです。

ところが小出監督は「『もう優勝した』と確信したらしくビールを飲んで、ゴールに行ってしまったようです。

 そんなことを知らない高橋尚子さんは、30キロで小出監督が待っていると思っていたので。30キロでサングラスを外して預けたかったのです。

2万円くらいする高価なサングラスだったので、そこらへんに置きたくなかったようです。

また、捨てたくはないので、誰かいないかな? という時に、小出監督を探しましたがいず、父親を反対側の歩道で見つけて、よしここだ!と思って投げたようです。

高価なサングラスでしたら、捨てたくはないので信頼できる人がいる場所で外したい気持ちはわかります。

それにしても、小出監督は前日に決めたことを守らず、ゴール前で高橋尚子さんを待っていたとは小出監督らしいですね。

小出監督のそういう杓子定規でないところが、大成する選手が育つゆえんかも知れませんね。

 

高橋尚子はブログやらない主義?

「高橋尚子 ブロ...」の画像検索結果

高橋尚子さんのブログを見たいと思っている人も多いと思いますが、高橋尚子さんはブログをやっていないようで、SNS全般やっていないようです。

まぁ、有名人全員がSNSをやっているわけでもないので。

でも、高橋尚子さんのファンとしては、近況など知りたいこともあると思いますので、SNSでの情報があるといいですね。