松田龍平は太田莉菜と離婚した浮気相手と離婚理由は?親権はどちら?インスタ

2019年5月3日

Pocket

今回は昭和の大俳優、松田優作さんの長男で、役者として活躍している松田龍平さんについてお伝えします。

松田龍平さんは太田莉菜さんと結婚していましたが離婚したようです。

スポンサーリンク

松田龍平のプロフィール

 

View this post on Instagram

 

Ryuhei Matsudaさん(@ryuheimatsuda)がシェアした投稿

性別:男性
生年月日(誕生日):1983年5月9日(2019年の誕生日で年齢は36歳
星座:おうし座
血液型:B型
身長:183cm
出身地:東京都
ジャンル:俳優
デビュー年:1999年
デビュー作:御法度 (映画)大島渚監督
事務所オフィス作

名優、故松田優作さんの長男で、お母さんも女優の松田美由紀さんで、俳優同士の両親から生まれた松田龍平さん。

何歳くらいなのかな?と思っていましたが、2019年現在は36歳なのですね。

お父さんの松田優作さんにそっくりで、貫禄があるので40代に見えなくもないです。

180cmを超える身長はお父さんと同じくらいなのでかっこよく渋いです。

 

太田莉菜と離婚した浮気相手は?

 

View this post on Instagram

 

Ryuhei Matsudaさん(@ryuheimatsuda)がシェアした投稿

松田龍平さんの元妻は太田莉菜さんでした。

太田莉菜さんとの馴れ初め

「太田莉菜」の画像検索結果

松田龍平さんと太田莉菜さんは、2007年11月に写真週刊誌フラッシュにより、手つなぎデートや自宅マンションに行く姿が報じられ、交際が発覚しました。

そして太田莉奈さんの誕生日にあたる2009年1月11日結婚

当時の松田龍平さんの年齢は27歳。太田莉菜さんの年齢は21歳です。

また、すでに太田莉菜さんが子供を妊娠していることを、2009年1月13日に明かしています。
そして、2009年7月には長女が誕生しています。

子供が誕生すると松田龍平さんは『あまちゃん』の後、およそ2年間は仕事をセーブしていたようです。

収録期間が長かったので、もっと家族と過ごしたいという気持ちだったんでしょう。

父の松田優作さんは有名俳優で、仕事に忙しく子供の松田龍平さんとはなかなか一緒にいられなかったのかも知れず、その影響で松田龍平さんとしては時間のある限り、子供と一緒にいたかったのかも知れません。

太田莉菜との別居報道

「太田莉菜」の画像検索結果

一方で松田龍平さんと入れ替わるように、映画やドラマへの出演が増えていったのが太田莉菜さんでした。

子供も幼稚園に入って、子育てが一段落したということもあったのでしょうか。

女優という仕事にのめり込んでいきました。

松田龍平さんが家族と時間を過ごしたいと思っていたでしょうに、なかなか夫婦関係はうまくいな買いものですね。

そして太田莉菜さんはこう言います。

スポンサーリンク

生活って地味なものですよね。朝起きて食べて、掃除して…何かを主張する部分でもないし、もしかしたら何もしないで終わる日もあったり。でも子供を産んだら一気に自分の時間がなくなって、『何をするのか?』と、常に選択を迫られるようになったんです。

とはいえ私自身、ドレスアップしてパーティや華やかな場所に出るのはあまり好きではなくて、どちらかというと家で映画を観たりして、地味に過ごしてる方が好き(笑)。

そうやって映画を観続けていると、映画が生活と表裏一体の存在になるというか…すごく大きな影響を受けて自分の中にいろんな感情が積もっていくのが感じられて、『私、これをどうすればいいの?』って(笑)。

それをアウトプットしたいという欲求が出てきたんです。そこでふり返ったときに数少ないながらもこれまで経験させていただいたお芝居というのは、すごく魅力的なことだったんだなと改めて感じたんです」

社交的ではないけれど、お芝居の表現をすることはとても魅力的なので、子供が幼稚園などに預けられる年齢になったので、再び自己表現したくなったようです。

まぁ、向上心があるのですね。

しかし家族と幸せに暮らしたい松田龍平さんとの考え方の違いが浮き彫りになる発言とも言えます。

この時点から夫婦間に溝ができてくるのでしょう。

多忙になった妻を応援しながらも、2人の距離は次第に広がってしまった

松田龍平さん自身、仕事のおもしろさを知っているだけに、仕事優先になっていく太田莉菜さんを止められなかったんでしょう。

その後、松田龍平さんの所属事務所を通じ、マスコミ各社にFAXで太田莉菜さんとの連名で離婚をしたのです。

ここまでの話で離婚することに、え?と思ってしまいます。

太田莉菜さんが再び仕事に目覚めたから離婚したというのは、少しおかしい話です。

本当の理由は何でしょうか?

 

離婚した本当の理由は若手俳優との浮気

「太田莉菜 浮気」の画像検索結果

表向きは、夫婦間のすれ違いが生じ、埋められない溝にまで膨らんだことが離婚理由とされており、慰謝料や長女の養育費は発生しないとのことです。

しかし噂では太田莉菜さんの不倫(浮気)が離婚の原因では?と言われています。

太田莉菜さんが女優の仕事を開始して、そのことで松田龍平さんも面白くないこともあるでしょうが、離婚するのは疑問に感じていましたが、いろいろ調べてみると太田莉菜さんの不倫(浮気)という原因が出てきたようです。

妻の太田莉菜さんが不倫をしていたら、松田龍平さんとしても大変ショックでしょうから、離婚に至るのも理解できます。

松田龍平さんが長期ロケで家を空けている最中、太田莉奈さんは長女を松田龍平さんの母・松田美由紀さんに預けて、ある若手俳優の下へ行くために、家を出てってしまったといいます。

自分が産んだ娘さんもいるのに、どうして若手俳優のところに行ってしまったのか、考えさせられます。

浮気相手の若手俳優は落合モトキか?

「落合モトキ 太...」の画像検索結果

太田莉菜さんが浮気した若手俳優の名前は落合モトキさんと言われています。

落合トモキのプロフィール

本名:落合 扶樹(おちあい もとき)
生年月日:1990年7月11日(2019年時点29歳)
出身地:東京都
身長:177cm
血液型:O型
職業:俳優

子供の頃には「やっぱりさんま大先生」にレギュラー出演していたようです。

「やっぱりさんま...」の画像検索結果

「ホットロード」という映画の撮影がきっかけで中を深めた太田莉菜さんと落合モトキさんですが、子供を預けている間に浮気するという子育てを半ば放棄するかのような行為が大きな批判を浴びました。

引用:https://endia.net/ohta-rina/2

「ホットロード ...」の画像検索結果

松田龍平さんには無い魅力が、不倫相手と言われている落合トモキさんにはあるのでしょうか。

太田莉菜さんは年下の落合トモキでも、引っ張られるものがあるのでしょうね。

また、噂では落合トモキさんは「共演者キラー」で有名で、太田莉菜さんも共演者キラーにやられてしまったのでしょうか。

過去には映画「霧島、部活やめるってよ」で橋本愛さんと共演した際「フライデー」されいろいろ注目をされているようです。

「落合モトキ 橋...」の画像検索結果

太田莉菜さんも、若手イケメン俳優で「共演者キラー」に目をつけられては、惚れちゃうのもわかります。

しかし不倫をしてはいけないので、もし本当に不倫をしていたら、弁解の余地はないでしょう。

でも少しの同情は買いたいところです。

親権はどちらに?

「松田龍平」の画像検索結果

8歳の長女の親権をどちらが持つかについては公表していません。

夫婦の知人によると、2人は円満離婚で、慰謝料や長女の養育費は発生せず、今後も子供のために双方がサポートしていく形を取ったようです。

親権についてなぜ公表しないのかはわかりません。

しかし、子供を義理の母に預け、男と不倫していたのなら、離婚すれば太田莉菜さんには親権を渡したくない!と松田龍平さんも思うでしょうし、もし親権について公表して、親権が松田龍平さんだと世間が知った時のバッシングに備えて、親権を非公表にしている可能性もあります。

2017年12月27日付けで、愛娘である子供と一緒に暮らしているのが、太田莉菜さんの方であることと、一般的に親権は、特別な事情がない限り、調停による話し合いで、母親が取る場合が多いです。

太田莉菜さんが娘さんと暮らしているのに、親権が松田龍平さんの方にあると、娘さんが成長する過程で、いろいろ面倒なことが起こると思いますので、もしかすると親権は、太田莉菜さんの方にある可能性も否定できませんね。

 

離婚報道がカルテット出演中に浮上!

「松田龍平」の画像検索結果

この一連の離婚の件ですが、松田龍平さんがTBSのドラマ「カルテット」に出演している時に報道されました。

「カルテット」自体はとても面白いドラマで、その出演者のスキャンダルがないか、マスコミも探していた可能性があります。

その離婚について、太田莉菜さんの不倫が原因だとか、その不倫相手が若手俳優だったとか、いろいろ報道されたので、芝居をしていても集中できなかったかも知れませんね。

芝居をしながら、松田龍平さんもマスコミの嗅覚に驚いていたのかも知れませんね。

リアルカルテット

「カルテット」の画像検索結果

ドラマ「カルテット」で主人公の一人、松たか子さん演じる巻真紀が、夫に突然失踪され、そして離婚を決意した、という展開が、松田龍平さんの離婚劇とそっくりと評判になっていました。

もしかすると、松田龍平さん自身「俺んちの上京と似てるな」と感じ、緊張感を持って役を演じてかも知れませんね。

適度な緊張は気合が入るので、いつも以上に良い芝居ができたかも知れません。

それも影響して、面白いドラマになったのかも知れませんね。

 

スポンサーリンク