Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

田中圭の嫁・さくらと結婚した理由は絆だ!?子供は芸能に興味ない!?

Pocket

今回は芝居ではいい感じの演技を見せるも、番宣などのバラエティ番組ではヤバい雰囲気を醸し出している田中圭さんについてお伝えします。

田中圭さんは結婚してます。

その嫁さんはさくらさん。

馴れ初めや結婚時期、子どものことなどを以下で詳しく見ていきます。




田中圭プロフィール


引用:https://beauty.hotpepper.jp/

本名:田中圭(たなか けい)
生年月日:1984年7月10日(36歳)
出身地:東京都
身長:178cm
体重:58kg
血液型:O型
デビュー年:2000年(16歳)
主な作品:ドラマ「WATER BOYS」「ドクターX」「おっさんずラブ」など
配偶者:さくら
事務所:トライストーン・エンタテイメント

引用:https://ja.wikipedia.org/

田中圭さんはの家族は元々4人家族でした。

父・母・圭さん・妹です。

ただし田中圭さんが8歳の時に両親が離婚しお母さんと暮らします。

その後、妹さんも5歳のときに亡くなっていますのでお母さんと二人暮らしで生活しました。

噂によるとお父さんも亡くなっているといわれています。

お母さんも2018年1月に他界してますので直系の親族は嫁との子供二人です。

ドラマではいい役を演じている一方で、バラエティ番組ではヤバいものでもやっていそうなハッチャケた田中圭さん。

寂しい思いを紛らわせているのかもしれませんね。

でも、現在は嫁さんと子供二人と4人家族です。

その田中圭さんの嫁と子供二人について見ていきます。

嫁は女優のさくら


引用:https://beauty.hotpepper.jp/

田中圭さんの嫁さんはタレントの「さくら」さんです。

今は芸能界の仕事は休んでいるようです。

さくらのプロフィール


引用:https://aonao64.com/

本名:田中広美(たなか ひろみ)
旧姓:杉安広美(すぎやす ひろみ)
生年月日:1983年8月31日(37歳)
出身地:愛知県
身長:160cm
血液型:A型
活動期間:2002年~2016年

引用:https://ja.wikipedia.org/

さくらさんは、愛知県の名古屋でタレント活動をしてました。

でも女優業をやりたいと2003年に東京に向かいます。

東京での最初の仕事はバラエティ番組が中心でした。

その後、CMなどもやるようになって、2004年にフジテレビのドラマ「勝負下着♥」で女優の仕事も始めます。

「瑠璃の島」「結婚できない男」など有名ドラマにも出演し認知度が高まります。

その後も女優やバラエティ番組で活躍し、2010年1月に出演したドラマ「まっすぐな男」で田中圭さんと出会います。




馴れ初めは打ち上げで!


引用:https://www.pinterest.jp/

田中圭さんとさくらさんがはじめて出会ったのは、上記の通り2010年1月のフジ連続ドラマ「まっすぐな男」です。


引用:https://lifenews-media.com/

二人はドラマで出会いましたが、最初のうちは男女の交際はなく、共演者同士という感じでした。

しかし、ドラマが終わりリラックスした打ち上げの時に意気投合し連絡先を交換しました。

そして友達として関係を始めます。

最初は友達関係ですが、男女なのでそのうちお互いを意識するようになり、少しずつ男女の交際に発展します。

ドラマで共演した当時、田中圭さんの年齢は26歳でさくらさんは27歳。

そろそろ結婚を考える年齢だったので、連絡を交換したときからその後の人生を考えていたかもしれませんね。

結婚した理由がヤバい!?


引用:https://www.pinterest.jp/

田中圭さんとさくらさんはドラマ中は交際してませんでしたが、打ち上げで距離を接近。

そこから交際が始まり、その1年後に結婚します。

入籍したのは2011年8月31日で東日本大震災の年。

その年のさくらさんの誕生日に結婚したのです。

もしかすると、東日本大震災はとっても怖いものでしたから、交際していた二人は人の絆を深めるために2011年という年を選んだのかもしれません。

しかも8月31日はさくらさんの誕生日でさくらさんのお腹には赤ちゃんが宿っていました。

一般的には「授かり婚」といい田中圭さんは嬉しさも2倍のようでした。

この結婚について、田中圭さんはFAXでコメントしてます。

お互いを高めあえる本当に素敵な女性(さくら)で、一緒にいると毎日笑って過ごせました。

僕自身がまだまだ未熟ではありますが、新しい家族ができたら、すごく大切な感情をたくさんもらってもっといい役者になれるかなって思います。

引用:https://www.excite.co.jp/

さくらさんという嫁さんと新しい命の誕生に、新しい家族ができた田中圭さんの未来への希望が感じられます。




さくらが一番大事!?


引用:https://www.pinterest.jp/

田中圭さんとさくらさんは結婚したわけですが、その結婚の決め手になったのが「さくらさんの存在」だったといいます。

田中圭さんは俳優としても一個人としてもやりたいことがたくさんあったそうです。

そのいろいろなものと言うのは…

  1. もっと仕事がしたい
  2. もっと人気がほしい
  3. もっとモテたい
  4. もっと遊びたい

しかし、これらが達成されても一番イヤなことがあったといいます。

それは、

嫁(さくら)がいなくなること。

引用:https://www.excite.co.jp/

やりたい選択肢がたくさんあったようです。

でも田中圭さんが1番やりたかったことは、さくらさんと産まれてくる子供と家族を作ることだったのです。

毎月嫁に花を送る理由がセコい!?


引用:https://www.pinterest.jp/

結婚した田中圭さんは、嫁のさくらさんに花を送るそうです。

インタビュアーが質問します

「普段、人に花を贈りますか?」

引用:https://www.excite.co.jp/

この質問に対して田中圭さんはいいます。

「しょっちゅうです。基本的には奥さまに。だいたい月に1回か2回は」

「撮影が終わると花束をもらうので、それを『これ、お前のために買ってきたよ』って。当然バレてますけれど」

引用:https://www.excite.co.jp/

ドラマなどのクランクアップでもらう花束を、嫁のさくらさんにプレゼントするというユーモアを交えて語る田中圭さん。

しかし実際は、本当に大切な嫁のさくらさんに月に2回とかではなく、何度も何度も感謝の花束を贈っていそうな気がします。

♫「愛をこめて花束を大袈裟だけど受け取って、理由なんて聞かないでよね♫」(愛をこめて花束を・by:Superfly)




田中圭の仕事を子供が侮辱!?


引用:https://www.pinterest.jp

嫁のさくらさんと結婚した田中圭さんには二人の子供がいます。

  • 長女:2012年2月6日生まれ(女児・9歳)
  • 次女:2016年8月3日生まれ(女児・4歳)

ふたりとも女の子なので田中圭さんの甘さが伝わってきそうです。

田中圭さんは妹さんはいましたが、5歳で亡くなっているのでほとんど一人っ子で育ったといいます。

そのため、次女が生まれたときには未知の領域と話しています。

長女は自分とほぼ同じ感覚と思っても、次女にはどうやって接していいか不安なのかもしれません。

しかも女の子ですから、未知の領域という気持ちも理解できます。

 

子供の学校と幼稚園は優秀すぎ!?


引用:https://www.pinterest.jp/

次女の幼稚園は「和光幼稚園」ではないかとの噂がある一方で、若草幼稚園と噂もあります。

長女の学校も不明なのであくまでも噂の域はでないです。

ちなみに田中圭さんは、日テレの水卜麻美アナウンサーも卒業した進学校の「渋谷教育学園幕張高校」でした。

嫁のさくらさんは「愛知県立熱田高等学校」でいい学校。

なので娘さん二人も東京のいい学校に進学するのは間違いないと思われます。

 

俳優に興味がない娘さん


引用:https://www.pinterest.jp/

嫁のさくらさんとかわいい娘さん二人のお父さんの田中圭さん。

田中圭さんは俳優なので長女からよく言われるそうです。

「なんでパピだけテレビの中にいるの?」

「私も出たい!」

引用:https://www.excite.co.jp/

※パピ:田中圭さん。

素直な子供の疑問と要望に、父・田中圭さんは態度で示します。

田中圭さん出演のドクターXのドラマ撮影現場に、長女を連れて行ったそうです。

ただ連れて行くだけではなく、長女をエキストラとして出演させたのです。

長女にとっては芸能界デビューです。

この長女の仕事ぶりに田中圭さんは心のなかで叫んだといいます。

「頑張れー頑張れー」

引用:https://www.excite.co.jp/

芸能界デビューの仕事を終えた長女は、田中圭さんのところに戻って言ったそうです。

「もうお仕事はこりごり、テレビはいい」

引用:https://www.excite.co.jp/

まだ9歳、小学校3年生くらいの娘さんにとって、ドラマの撮影が心に来るものはなかったようです。

一般女性に育ってほしいのか、芸能界で活躍してほしいのか、田中圭さんの真意は不明です。

ただ芸能界の辛さを知っている田中圭さんにとって娘さん二人には、一般の女性として社会で幸せになって欲しいのかもしれません。




田中圭の嫁のまとめ


引用:https://www.pinterest.jp/

今回は田中圭さんの嫁・さくらさんと二人の子供を中心に見ました。

田中圭さんは直系の親族が娘さん二人なので、嫁・さくらさんと娘さんをとても愛している感じがします。

さくらさんに花束を送るようなので。

田中圭さんは、ドラマのときはいい感じの芝居をみせますが、バラエティ番組では奇声を発することがあり「大丈夫か?」と思う人も多いようです。

寂しい幼少期を過ごしたと思われる田中圭さんは楽しむために、無意識で元気が出てしまうのかもしれません。

でも空元気ではなく、嫁・さくらさんと二人の娘のことを考えると、嬉しくて奇声を発したくなるのかもしれませんね。

いつまでもお幸せに。俳優の仕事も応援してます!