Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

佐々木恭子の現在の旦那とでき婚!元夫・池田裕行との離婚理由がヤバすぎる!

2020年5月26日

Pocket




今回は、フジテレビのアナウンサーで、現在は『ワイドナショー』や『Live-News-It』などに出演されている東大出身で高学歴の佐々木恭子さんの現在と過去の旦那さんについてお伝えします。




佐々木恭子のプロフィール


出典:http://wakiasemousou.blog.fc2.com/

名前:佐々木恭子(ささき きょうこ)
愛称:ササキョン
生年月日:1972年12月17日(満47歳)
身長:162cm
血液型:O型
出身地:兵庫県西宮市
勤務局:フジテレビ
部署:アナウンス部副部長

佐々木恭子さんは、大学3年生のときに阪神淡路大震災を経験。

テレビ報道を見てアナウンサーに興味を持ちました。

そして1996年にフジテレビに入社。

1分程度の文字数160文字ほどの原稿を10秒もかからずさっと読む。そして完璧に暗記。

本番で一度も噛まずに読むことが出来るという特技をもっています。東大卒らしい暗記力と記憶力ですね。

佐々木恭子さんは長年フジテレビで活躍。

今はフジテレビのアナウンス部の副部長を務める存在になっています。

東大卒の力はすごいですね.

佐々木恭子の現在の旦那はDEENでスピード結婚!?


出典:https://aikru.com/

佐々木恭子さんは、2008年11月11日に結婚と妊娠を発表。

いわゆるデキ婚で、お相手は一般男性です。

佐々木恭子の結婚相手との馴れ初めは?


出典:https://www.zakzak.co.jp/

佐々木恭子さんは、2008年10月23日朝の情報番組『とくダネ!』に出演。

番組内で結婚と妊娠を発表。

お相手の男性は1歳年下

国立の大阪大学を卒業している勉強家。

東京大学を卒業している佐々木恭子さんと気が合いそう。

元ライブドア証券に務める社員だった金融業の人。

馴れ初めは2008年3月。

共通の友人を通じて知り合いすぐに意気投合したそうです。

2008年4月から交際を開始し、2008年11月11日に入籍しています。

わずか8ヶ月の交際を経てのデキ婚。

入籍から2ヶ月後の2009年1月17日には結婚式を挙げています。

【出会いから結婚までの流れ】

  • 2008年の3月に出会う
  • 2008年4月に交際開始
  • 2008年11月に結婚

このことからかなりの『スピードデキ婚』だったことがわかります。

結婚した金融業の旦那さんは、1990年代に音楽界で一世風靡した「DEEN」のボーカル池森秀一さんと酷似との噂。


引用:https://www.lifecunningroom.com/

写真を見ると、なかなかのイケメンのようです。

さわやかで優しそうな方なんでしょうね。

それにしても佐々木恭子さんの「スピードデキ婚」は電撃的です。

わりと思い立ったら即行動するタイプなのでしょう。

佐々木恭子さんは東京大学出身の才女。

堅苦しい理屈好きという偏見がありましたが、意外に感情が先に出るタイプのよう。

それを裏づけるように佐々木恭子さんのブログのタイトルは『行き当たりばったり』。


引用:https://ana.fujitv.co.jp/

スピード結婚の裏付けが取れました。

このブログのタイトルは佐々木恭子さんの性格を表しているようです。

「悩み症な割に、最終判断は行き当たりばったり。」

理屈で色々考える割に最終的には勘に頼って行動する。

まさにその通りなブログタイトルですね。

勉強ができる人は考えることが多いので悩みがち。

佐々木恭子さんは根本の性格は大胆。

考えたこととは違う行動を取って、周囲の人を驚かせる傾向があるのでしょうね。



佐々木恭子の現在の旦那とのデキ婚は計画的!?


出典:https://lgcblog.exblog.jp/

佐々木恭子さんのデキ婚に世間の人は不信感をもっています。

不信感の理由…

  • 現在の旦那さんとのデキ婚は計画的では?

このような噂が挙がっています。

しかし、佐々木恭子さんは年齢的にはやく赤ちゃんが欲しかっただけ。

だからといって計画的にデキ婚に臨んだわけではなさそう。

結婚して妊娠という順番があります。

でも、年齢的にも早く赤ちゃんが欲しい。

佐々木恭子さんの切実な願いができ婚という結果になったのかも。

佐々木恭子の現在の旦那との妊娠にバッシングの嵐!


引用:https://www.oricon.co.jp/

佐々木恭子さんは、2009年3月27日に『とくダネ!』を産休のために降板

2009年5月12日に第一子となる男児出産

2010年3月29日には職場に復帰を果たします。

佐々木恭子さんは出産のために「とくダネ」などの仕事をおやすみ。

そのことで世間はバッシングしました。

世間のバッシングの一部…

「アナウンサーの元旦那(池田 裕行)さんはとても印象が良かったので、信じられない思いです。」

「TVで仕事をしていて、離婚経験があるのに入籍前にデキちゃうのは、節操がないのでは?」

「小倉さんに迷惑をかけないでほしい。ちゃんと考えてほしいし、やっぱり仕事が大切だと思います。」

「報道に関わる者としての倫理観はどうなっているんでしょうか。ある程度高学歴なのに、自制心はあるのかと言いたいです。」

「マスコミ関係なのに態度が悪い。今後は出ないでほしい。テレビで批判をする側なのに、自分はどうなのかと言いたい。自分をきちんとしてから人に言うべきです。貞操観念がない。」

「愛し合った結果であり、節操がないとまでは言いませんが、マスメディアに関わる以上は、最低限の節度を持ってほしいです。高齢で理解はできますが、初婚ではないのですから。」

「仕事を任されている自覚がみられない。」

「結婚していて妊娠したのなら納得できるが、番組を任されている35歳の女性がデキ婚?小倉さんが「お前はバカか」と言わなかったのが不思議。」

「仕事を任せていたら「できちゃいました」って…こういう人が女性の立場を悪くさせている。」

「いい歳して責任感と自覚がない。大人なのにデキ婚ってどうなのか…子どもは授かりものだけど。」

「大河ドラマをやっていた松嶋菜々子さんは、その間は妊娠しないようにしていたと報道されていたのに。」

引用:https://moko0909.com/

バッシングの多くは…

  • 「節操がない」
  • 「迷惑を掛けないで欲しい」
  • 「倫理観」
  • 「自制心」
  • 「節度」
  • 「貞操観念」
  • 「自覚がない」
  • 「女性の立場を悪くしている」
  • 「責任感」など

大人の自覚を持って欲しいと言った意見。

番組を任されてるのに、番組に穴を空けてしまうなんて、と視聴者は怒り心頭ですね。

報道人としての資質が問われるという佐々木恭子さんに対するバッシング。

怖いですね。



確かに佐々木恭子さんの焦ってはいたと思います。

初産が30代後半になると不安ですからね。

佐々木恭子さんも一人の女性。年齢的にも子供がはやく欲しかったのは理解できます。

子供が欲しいという本質に着目すると、デキ婚は計画的だったと言えるのかもせれません。

佐々木恭子さんは、行動が大胆の割に計画的。

「計画的大胆」な性格で決して行き当りばったりではなさそうです。

佐々木恭子さんは東大卒の才女。策略家と思います。

佐々木恭子の元旦那・池田裕行との結婚は9ヶ月で破綻!


引用:https://mainichikirei.jp/

佐々木恭子さんは2005年に最初の結婚をしています。

TBS報道記者でJNNパリ支局長を務める池田裕行さん。

TBSの報道番組で見たことがある人も多いと思います。

池田裕行のプロフィール


引用:https://ja.wikipedia.org/

本名:池田裕行(いけだ ひろゆき)
生年月日:1962年4月26日(満57歳)
血液型:A型
出身校:筑波大学付属駒場高校、東京大学教養学部フランス科
職業:TBS報道記者、JNNパリ支局長

引用:https://ja.wikipedia.org/

池田裕行さんは、1987年4月にTBSに入社。

職種は一般職(報道記者)。

でも、報道系のアナウンサーの仕事も担当。

TBSで今でも活躍する長峰由紀アナとは同期です。

切磋琢磨したと言われています。



池田裕行との馴れ初めと結婚


出典:https://joshiana-room.com/

佐々木さんと池田裕行さんは、東京大学教養学部のフランス科に通う同級生。

先輩と後輩という間柄でしたが交流はありませんでした。

お互い東大を卒業し、1987年、佐々木恭子さんはフジテレビに入社。池田浩之さんはTBSに入社しました。

その13年後の2002年。

二人は初めて出会い、お互い東京大学出身ということを認識し意気投合。

出会ってから3年目の2005年5月15日に結婚しました。

池田裕行さんは、そもそも離婚経験あり。佐々木恭子さんとは再婚。

佐々木恭子さんは池田裕行さんと交際し結婚したときノロケていました。

「こんなに理解しあえたり、支え合えたりできる人はいません」

引用:https://joshianamatome.blog.fc2.com/

佐々木恭子さんと池田裕行さんは、共通点が多くて理解し合える存在でした。

  • 同じ東京大学
  • 同じ教養学部の先輩後輩
  • 同じくアナウンサーの仕事を目指していた

しかし、結婚して9か月後2006年1月には、早くも離婚

理解し合える存在だったのに早期離婚。結婚は難しいですね。

佐々木恭子の離婚理由は?


出典:https://joseiana.com/

佐々木恭子さんと池田裕行さんは結婚後、すぐに都内にある8000万円の高級マンションを共同購入。

セレブな新生活のスタートを開始します。

しかしわずか9か月後2006年1月離婚

公の離婚原因はすれ違い、と言われていました。

朝の番組を担当していた佐々木恭子さん。夕方の番組を担当していた池田裕行さん。

生活のリズムがまったく違っていたので、一緒に暮らしていても顔を合わせることが少なすぎたそうです。

アナウンサーは生活が不規則なイメージがあります。お互いに仕事をしていたら仕方がないのですかね。

しかし一部週刊誌報道では佐々木恭子さんの不倫が原因と言われました。

もし、不倫が本当ならばクリーンなイメージがあった佐々木恭子さんに対して悪いイメージが付いていしまいます。

佐々木恭子が元旦那と結婚前に不倫?


引用:https://mdpr.jp/

佐々木恭子さんは2003年ころ。

池田裕行さんと交際していたにもかかわらず、アメリカの大学でMBAを取得した外資系企業に勤務する男性との交際が発覚。

お泊りデートや車中キスなどがスクープされたのです。

このときすでに池田裕行さんと婚約。物議をかもすことになりました。

しかし、その外資系の男性との恋はうまくいかなかったようです。

のちに池田裕行さんとの結婚が発表されました。

池田裕行さんと交際していたのに、外資系の男性とも交際するという暴挙。

もしかすると二股をかけて結婚相手を天秤にかけていたのでしょうか。

不倫相手は不明です。

ちなみに元旦那さんの池田裕行さんとの離婚は2006年1月。

現在の旦那さんとデキ婚したのは2008年3月です。

佐々木恭子さんの性格はブログタイトルの「行き当りばったり」とは違うのかも。

もしかするとバッグには常にPC(電気計算機)を携帯し、綿密な計算の元に行動しているのかも(゚∀゚)




佐々木恭子の旦那のまとめ


出典:https://www.fnn.jp/

今回は佐々木恭子さんの現在の旦那・過去の旦那についてまとめました。

  • 現在の旦那は一般の男性
  • DEENのボーカルに似ているらしい
  • 佐々木恭子さんよりも1歳年上
  • 国立の大阪大学卒
  • 仕事は金融業の人
  • 馴れ初めは共通の知人
  • 交際8ヶ月のスピードデキ婚でした
  • デキ婚だったので「とくダネ」を産休
  • 節操がないなど世間からバッシング
  • スピードデキ婚した理由は年齢的に子供がはやく欲しかった可能性あり
  • 元旦那さんの池田裕行さんとは9ヶ月のスピード離婚
  • 公の離婚理由はすれ違い
  • 一方で佐々木恭子さんの不倫の噂も
  • 不倫相手は不明です
  • ちなみに2006年に離婚し、2008年にデキ婚しています。
  • 元旦那・池田裕行さんの結婚前には二股報道も。

東大出身で、現在のフジテレビのアナウンス部副部長の佐々木恭子さん。

現在の旦那さんとの2児の母となり、幸せそうなようすがテレビを見ていて感じます

現在も仕事と家庭と忙しくしている佐々木恭子さんの、今後のアナウンサーとしてのさらなるご活躍を期待しています。