Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

夏川結衣の若い頃に悩んだ美しい画像と青い鳥!現在の激太りは徳井義実が原因!?

Pocket

今回は若い頃から透明感のある美人女優の夏川結衣さんについてお伝えします。

夏川結衣さんの若い頃、特にドラマ・青い鳥では美人すぎると有名でした。

しかしある時期から激太りし、悲しんでいるファンも多いようです。

夏川結衣さんはどうして激太りしたのか。

女優として悩みがあった若い頃の美人画像を中心に現在までの画像振り返り、その理由を詳しく見ていきたいと思います。




目次

夏川結衣のプロフィール


出典:https://365funbox.net/archives/2178

芸名:夏川結衣(なつかわ ゆい)
本名:宮川美紀(みやがわ みき)
生年月日:1968年6月1日(2022年2月現在53歳)
出生地:熊本県八代市(旧・坂本村)
身長:163 cm
血液型:A型
職業:女優
事務所:テアトル・ド・ポッシュ

引用:Wikipedia

夏川結衣さんは地元熊本の八代白百合学園高等学を卒業した後、隣の福岡でモデル活動をしていたところ、1990年にスカウトされ22歳で上京。

1991年に「ユニチカスイムウェアキャンペーンモデル」として抜擢。有名なファッション雑誌「non-no」の専属モデルとしても務めていました。

1992年にはドラマ「愛という名のもとに」で女優としてデビューを果たし、その翌年1993年公開の「空がこんなに青いわけがない」で映画デビュー。

「人間ドキュメント 夏目雅子物語」で主人公である夏目雅子役に抜擢第二の夏目雅子と言われるほど美しく人気を博しました。

さらにその翌年の1994年には「夜がまた来る」で初の主演も務めます




夏川結衣年代別・美しい画像集】と若い頃


出典:https://芸能人の本名.com/

スカウトされてからメキメキと頭角を表し脚光を浴びていった夏川結衣さん。

モデルからスタートし今ではドラマや映画で大役をこなし、現在はベテラン女優の名にふさわしい地位を築き上げました。

今回はそんな夏川結衣さんのデビューから現在に至るまでを、年代や出演作品とともに迫っていきたいと思います。

【デビュー当時】(1987年〜1991年・19歳〜23歳)

natukawayui
画像出典元:ミドルエッジ

夏川結衣さんは地元熊本の高校卒業後、女優ではなくモデルとしてスタートしました。

その後スカウトされ上京し、みなさんご存知「non-no」の専属モデルを務め、同年に「ユニチカ」の水着のキャンペーンモデルに抜擢され、瞬く間に”夏川結衣”の名前を全国に広めます。

しなやかで抜群のスタイル、シュッとした目鼻立ち、上の写真なんか2022年の今見ても色褪せない美しさですよね。

そのキャンペーンモデルが足掛けとなり、現在の職業である女優への道を歩き始めます。

ただそんな夏川結衣さんにも悩みがあったようです…

【20代の悩み】(1992年〜1997年・24歳~29歳)

natsukawayui20dai
画像出典元:MASK9

モデルからスタートした夏川さんはテレビやインタビューでこんな悩みを告白してます。

「女優になるつもりは全然なかった」

「バミリ(立ち位置の目印)と言われてもわからなかった。」

「デビューの頃は演技ができなかった。」

引用:https://news.line.me/

モデルからスタートして女優業に進んだといえ、現在のベテラン女優としての地位や演技を知っていると、とても驚きですよね。

また別のインタビューでも悩みを露呈(ろてい)してました。

「芝居ができなくて、いつも怒られていた」

「悔しい気持ちで続け、30歳を過ぎたころから、ようやく楽しいかもしれないと思い始めた」

引用:https://www.zakzak.co.jp/

同年代の女優・羽田美智子さんも演技が下手でよく怒られた、と語っています。

羽田美智子の元旦那・広部俊明との離婚原因がヤバい!実はバツ2で裏切り行為の真相は!?

羽田美智子の元旦那・広部俊明はクレイジーなチェッカーズ!?トラウマが馴れ初め!?

20代は仕事を覚える時期と言います。

数年でドラマや映画の主演を務めるほどの大躍進にの裏には、いつも悔しい気持ちがあったんですね…

怒られてばかりだったという当時から、現在の夏川結衣の原点にもあたる20代には、いったいどんな作品に出ていたのか調べてみました!

デビュー作・ドラマ愛という名のもとに(1992年1月・24歳)


画像出典元:エルぺディア

女優としての夏川結衣はこの作品から始まります。

「東京ラブストーリー」、「101回目のプロポーズ」でプロデューサーを務めた大多亮が企画した作品。

ドラマタイトルは浜田省吾の1981年発売の7枚目のアルバム「愛の世代の前に」収録の「愛という名のもとに」という曲名からきているとのこと。

夏川結衣さんは”唐沢寿明”演じる主人公の婚約者役で出演しています。

モデル業をしていたこともあり、今出てきても人気が出そうなほど美人ですよね♪

映画デビュー。映画空がこんなに青いわけがない(1993年2月・25歳)

デビュー作品「愛という名のもとに」から翌年に初のスクリーンデビューを飾ります。

商事会社勤めのサラリーマン一家の絆が徐々に壊れていく日常を、独特の切り口で淡々と綴ったヒューマンドラマ。

柄本明監督の「空がこんなに青いわけがない」。

ここでは”三浦友和”演じる主人公の不倫相手のOLを演じています。

いかにもOLの格好が似合いそうな人なので「ハマり役」って感じがしますね。

(不倫が似合うって話ではないです)

美人すぎると言われた・青い鳥(1997年10月・29歳)


出典:https://ameblo.jp/

続いては「本当の愛とは、そして幸せとは何か」がテーマのドラマ青い鳥。

駅長演じる主人公の豊川悦司さんとW主演のラブストーリーです。

夏川結衣さんは幼少より波瀾万丈な人生をおくり、豊川悦司さんと「いけない恋愛」に沈んでいきます。

演じる役で”複数の男に一目惚れされる美貌と個性の持ち主”という特徴があり。

世間にこのドラマの夏川結衣さんが一番美しい、と言わせるほどの伝説のドラマだったと言われています。




【30代は楽しい】(1998年〜2007年・30歳〜39歳)

夏川結衣さん曰く「30過ぎたころから、ようやく楽しいと思い始めた」とインタビューで語っています。

その言葉通り、頭角をメキメキと表していきます。

ここから現在の女優としての地位を築く、作品と演技を見せてくれます。

結婚前夜(1998年7月・30歳)


出典:https://happy.ap.teacup.com/

ユースケサンタマリアさんが出演している、野沢尚脚本NHK水曜シリーズドラマ結婚前夜。

夏川結衣さんはそんなユースケサンタマリアさんの幼馴染役として登場します。

「結婚前夜」は夏川さんにとって初めての連続ドラマに出演になりました。

この時、夏川さんは30歳を迎えているのですが画像の通り、相変わらず美しいままですね…

死国(1999年1月・31歳)


出典:https://hm-hm.net/

1999年1月に公開された小説が原作のホラー映画、死国。

四国八十八ヶ所を支社の歳の数、逆にめぐると死者が蘇るという禁断の儀式「逆打ち」、娘を亡くした母親がその儀式を行ったことによって起きた恐るべき物語。

娘役に当時14歳という若さで映画デビューを果たした栗山千明さんが担当。

夏川結衣さんは里帰りの際に事件に巻き込まれていく、栗山千明さんと生前仲の良かった主人公役を演じています。

夏川さん初のホラー作品、ここまでで不倫相手や恋愛に溺れていく役が多かったのもありこういったシリアスな役柄は板に付いていますね!

DISTANCE(2001年・33歳)


出典:www.amazon.co.jp/

2001年5月に公開された、「海町Diary」「万引き家族」などで現在大活躍中の是枝裕和監督が手がける、映画DISTANCE。

カルト教団「真理の方舟」が水道水に新種のウィルスを混入させ、128名の死者と8000人に及ぶ被害者を出す無差別殺人事件を起こす。

実行犯5人は教団の手によって殺害され、教祖も自害する。

それから3年後、実行犯の遺族が集まり彼らの命日に殺害現場へ向かうのであった。

夏川結衣さんはその遺族役として出演されており、この時33歳です。

この辺りからラブストーリーのイメージから、サスペンスもこなせる女優らしい印象がついていきます。

壬生義士伝(2003年・35歳)


出典:http://run2run3.blog40.fc2.com/

2003年1月公開、時代小説を映画化した壬生義士伝。

この時夏川さんは35歳で、武士の妻とその娘の女医という、なんと二役をしっかりと演じ切ります!

作中ではあまり出番が多い訳ではないのですが、和装姿や花嫁姿など今までとは違う”夏川結衣”の一面見ることができます。

持ち前の美貌に合わさって、着物がとっても似合っていてとても魅力的ですよね♪

あなたの隣に誰かいる(2003年10月・35歳)


出典:https://yamada0329.hatenadiary.org/

同年2003年に放送されたフジテレビ系列ホラーサスペンステレビドラマ・あなたの隣に誰かいる。

家族で郊外の一軒家に引っ越すも、その住宅街では奇妙な住人とルールで溢れていた。

さらに奇妙なことが立て続けに起き家庭内にも亀裂が走る。

主人公のユースケサンタマリアさんの妻役で出演、娘の母親役ということもあり少し所帯じみた感じがありますね。

ただ、その美しさは依然として保たれたままではないでしょうか!

87%-私の5年生存率-(2005年1月・37歳)


出典:https://plaza.rakuten.co.jp/

2005年1月放送の日本テレビ系列テレビドラマ・87%-私の5年生存率-。

この時、夏川さんは37歳。

乳がんと診断された保険会社に勤めているシングルマザーの主人公役として出演します。

息子を残して死ねないと、病気と戦う強いお母さんを演じています。

37歳でシングルマザーという役ではあるのですが、正直なところ言われないと絶対にわからないですよね笑

※ちなみにタイトルの”5年生存率”という言葉が生々しくて、がん患者やその家族からの抗議によりのちに”87%”だけになったとの逸話(いつわ)があります

結婚できない男(2006年6月・38歳)


出典:http://erimakee.com/

2006年7月フジテレビ系列放送テレビドラマ結婚できない男。

夏川結衣の名前を聞くとこのドラマを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?

建築家の役を演じる阿部寛さんと互いに素直になれない、もどかしい距離感で笑える掛け合いと演技で注目を集めました。

この時の夏川結衣さんは38歳で俗に言うアラフォーなんですが、衰えることを知りません。

白衣の似合う女医さんの役なのですが、こんなに美人な先生のいる病院。一度は行ってみたいですよね笑

2019年10月に続編「まだ結婚できない男」が放送されるんですが、阿部寛さんは引き続き主演を務めるのですが夏川結衣さんは出演がなく、あの掛け合いや進展を見れずにガッカリしたひとも多いはず!

ただ、このドラマがベテラン女優としての夏川結衣を知らしめるのに大事な作品になったことは間違いありません。




【40代からの変化】(2008年〜2017年・40歳~49歳)


画像出典元:じゃがいも畑でつかまえて

これまで衰え知らずの美貌を保っていた夏川結衣さんですが、40代に突入すると徐々に見た目の変化が現れます。

特に、ちまたで噂されている「劣化」と呼ばれる原因について、それははたして年齢の増加によるものなのか?それとも別にあるのか?

出演作品とともに40代を振り返り、その変化についても迫っていきましょう。

無理な恋愛(2008年4月・40歳)


出典:https://teiichi.jp/

2008年4月フジテレビ系列のテレビドラマ無理な恋愛、40歳の大台に乗った夏川結衣さんと堺正章さん主演の作品。

そしてこのドラマの出演が”夏川結衣 劣化“のきっかけといわれています。

夏川さんの腐れ縁の彼氏役を演じるお笑い芸人の徳井義実さん(当時33歳)が出演しています。

この共演をきっかけに実際に交際することとなり、お互いの事務所もその総裁を認めていました。

吉本男前グランプリで何度も優勝するほどの美男と、アラフォーでもバリバリの美人とで、誰もが羨むほどの美男美女カップルでお似合いですよね!

孤高のメス(2010年・42歳)


出典:https://blog.goo.ne.jp/

2010年6月上映「孤高のメス」

1989年地方都市に赴任した堤真一さん演じる外科医&医者が、困難なオペもこなしやるべき仕事をこなしていくお話。

そんな中、病に倒れた市長のために、違法とされている肝臓移植手術を施すか否か迫られるストーリーです。

当時の医療問題に切り込んでいく話題作です。

ドクター役に堤真一さん、そしてナース役に夏川結衣さんと華のある二人が物語のメイン人物でした。

42歳という年齢でもこれだけナース服が似合うってすごいことですよね!

家族はつらいよ・シリーズ(2016~2018年・48歳〜50歳)


出典:https://eiga.com/news/

この「家族はつらいよ・シリーズ」は夏川さんが48歳の時の映画。

ここからシリーズ3部作に連続出演します。

「家族はつらいよ」のタイトルはあの寅さんで有名な「男はつらいよ」のパクリ的な喜劇映画になっています。

夏川結衣さんは主婦役のため48歳という年齢もあり超ハマり役です!

この「家族はつらいよ・シリーズ」の3部作目で、ついに夏川結衣さんは50代に仲間入りします。

ここまで若い頃から近年までの、夏川結衣さんが出演した有名なドラマや映画を振り返ってみました。

しっかりと実績を積み上げてのし上がってきた実力派の女優という感じです。

それと同時に、20年以上衰え知らずの美貌と美しさを持った女性でもあります。

しかし、そんな夏川結衣さんにもある年を境に見るからに太り「劣化したと言われることが増えてきたのです。

では、それがいつ頃のことで原因はなんなのかを次に迫っていきましょう。




【50代も変わらず】(2018年〜現在・50歳~現在)

50代になっても夏川結衣さんは女優として活動されています。

着飾る恋には理由があって(2021年・52歳)

2021年4月放送TBS系列テレビドラマ「着飾る恋には理由があって」の夏川結衣さんは人気フードスタイリストの役を演じられていました。

横浜流星さんや川口春奈さんなどの今をトキメク若手俳優が主役。

ワイワイ楽しく打ち解けていたとインタビューで話されています。

フードスタイリストの役なんて料理が上手そうな夏川さんにぴったりですね!




夏川結衣激太り画像集】若い頃と現在


出典:https://matome.naver.jp/

この写真からわかるように若い頃は色白美人な夏川結衣さん。

年齢を重ねるごとに少しぽっちゃりしてきたかな?と思うことはあります。

それでも美人なことに変わりはありませんでした。

ですが、いつの間にか激太りなんて言われるようになっていて、どうしても驚きを隠せないです。

もとのシャープな顔立ちが、いつから激太りとまで言われるようになったのでしょうか?


出典:https://エンタメ芸能最新ニュース.com/

2006年のドラマ「結婚できない男」(当時38歳)や、2008年のドラマ「無理な恋愛」(当時40歳)に出演していた頃は、そんなに騒がれてもいないように思います。

本来40歳を迎えた女性は、割と変化が出てくると言われがちな年齢。

でも、夏川さんは特に太っているとは思えません。

激太りの始まりはいつか?


出典:https://moebranche.com/

1991年(当時23歳)のモデル時代の夏川さん。

モデルの肩書きにふさわしい、誰がみても美しい容姿ですね、若さもありこの頃は痩せています。


出典:https://yamada0329.hatenadiary.org/

そして2003年(当時35歳)のドラマ「あなたの隣に誰かいる」のワンシーンです。

役柄もあり少し庶民っぽさもありますが、痩せており美人なままです。


出典:https://suimin.biz/

2008年4月(当時40歳)フジテレビのドラマ「無理な恋愛」のワンシーン。

この時も顔立ちははっきりしており、たるみや太っている感じはしませんね。


出典:https://www.rbbtoday.com/

同年2008年(当時40歳)の映画「歩いても 歩いても」の時の写真。

年齢を重ねたことによる老いは少し感じますが、やはり顔立ちはシャープで二重あごもなさそうです。


出典:https://twitter.com/

2009年7月(当時41歳)のドラマ「任侠ヘルパー」では、40代の女性っぽさはありますがやはりお綺麗なままです。

ですが、この後に夏川結衣さんは見るからに変貌し始めます。


出典:https://www.cinematoday.jp/

2009年9月の映画「名もなき恋の歌」の初日舞台挨拶のワンシーン。

特徴的だったあごのラインのシャープさが薄れてきています。

写真うつりが悪いなどではないとわかるほど、明らかに夏川結衣さんの顔がむくんでいます。

前日に飲み過ぎだったり、体調的な面なのかも?


出典:https://www.cinematoday.jp/

2010年6月(当時42歳)の映画「孤高のメス」での舞台挨拶のワンシーン。

美人なことには間違いないですが、先ほどの画像のようにシャープさはかなり薄れてきています。

頬や首の辺りにたるみが見えます。


出典:https://lohaslove.ti-da.net/

こちらは2018年(50歳)の時の写真になります。

50歳ともあれば年齢的な劣化はやむを得ません。

それに加えて明らかに太ってきています。

振り返ってみると、どうやら2009年9月の映画「名もなき恋のうた」の辺りから(激)太り出したようです。




激太りした理由


出典:https://www.sora-ten.com/

2009年9月の頃から見てわかる変化が現れた、夏川結衣さん。

年齢的な劣化とは違う、なにか太ってしまうような理由でもあったんでしょうか?

次は、その(激)太りの原因を追求していきたいと思います。

お酒の飲みすぎによる大量のおつまみ


出典:https://ecdeaf.com/

夏川結衣さんは、芸能界で自他ともに認められているお酒好きで有名な女優さんです。

仕事が早く終わると、夕方から深夜まで飲んでいたり、自分がどこにいるかわからなくなるほど飲むこともあったそう。

ある番組では別の芸能人から「いかがなものか…」と指摘されるなど、お酒にまつわる失敗談だったりのエピソードが多いようです。

芸能界きってのお酒好きで有名な女優の鈴木砂羽さんよりも、夏川結衣さんは強いと言われており、女優史上最強とまで言われているようです。

お酒飲みと切っても切れない関係にあるのがやっぱりおつまみ

飲み始めるとどうしても、塩気が欲しくなったり口寂しさのためにおつまみを食べてしまいます。

本来、年齢は関係なく深夜になにか食べるのは太る要因と言われていますが、夏川さんは深夜までお酒を飲むとのことです。

そんな時間に高カロリーや塩分高めもものをアルコールと一緒に食せば、激太りの原因にも納得できます。

お酒を飲むのが悪いことではありません。

でも、年齢とともに代謝も落ちてきます。

また、お酒と一緒に大量のおつまみを食べると、アルコールが原因でむくんでしまうこともあるので、気を付けてほしいですね。

病気(バセドウ病)


出典:https://eurosim2007.org/

バセドウ病とは…

「甲状腺の病気で、甲状腺ホルモンが過剰に作られ、全身の代謝が常に高まる状態になります。」

「症状としては患者さんそれぞれですが、眼球突出や発汗、動悸、常に空腹感などの症状が見られます。」

引用:https://eurosim2007.org/

バセドウ病説に関しては夏川結衣さんご本人からの、正式な発表がないので事実は分かりませんが、本当の話なら心配ですよね。

ただ、噂話のレベルで「バセドウ病だから激太りしてる」なんて言われていると、いくら芸能人といえど迷惑極まりない話ですよね。

デビュー当時から活躍に活躍を重ねて今の地位まで駆け上がり、活躍していらっしゃる女優さん。

身体が資本の職業ということもあり、ご多忙かとは思いますが、お身体は大切にしてほしいと願うばかりです。

元カレ・徳井義実との別れ


出典:https://majesticview.tokyo/archives/3606

夏川結衣さんと交際されていたのは、2008年に放送されたドラマ「無理な恋愛」で共演していた。

当時M-1優勝、いいとものレギュラーなど絶頂期、よしもと男前ランキングで3年連続1位を獲得し殿堂入りを果たした、お笑い芸人のチュートリアル徳井義実さん。

お互いの事務所がお二人の交際を認めるコメントを発表し、夏川結衣さんの事務所からは「今後結婚もあるかも」とまで言われるほどでした!

徳井義実さんは「結婚しようか」と一度は喉まで出かかったといわれており、それほどお互いに結婚を意識をしていた関係だったことでしょう。

ですが、2011年に徳井義実さんに若い彼女ができたということで、残念ながら破局を迎えてしまいます。

もしかすると、この破局が原因で夏川結衣さんがヤケ酒に溺れ、激太りしていったのでは…?と一部では噂されています。

ジャンボおにぎりの食べ過ぎ


出典:https://waku2life.com/

どうやら夏川結衣さんは、オリジン弁当のジャンボおにぎりを週3日は食べるほど大好物だったようです。


出典:https://tabelog.com/

オリジン弁当のジャンボおにぎりは、ご飯茶碗一杯半以上が使われているぐらい大きなおにぎりです。

1つ約300kcalもあるそうです。

夏川結衣さんは、このジャンボおにぎりを完食やつまみに、何個も食べていたのなら、激太りの理由もわかります。

大好物が美味しくて食べすぎてしまう気持ちはわかります。

でも、やっぱり時間や食べる量には注意が必要ですね!




年齢と体質で太る


出典:https://lapinslife.com/

夏川結衣さんが激太りや劣化と騒がれている背景には、お酒やおにぎりなどプライベートでの食生活が原因な気もします。

ただ単に年齢的に衰えたこともあるようです。

誰しも、年齢を重ねるごとに代謝は落ちてしまいます。

若いころから今に至るまで美貌を保つというのは難しいですよね。

夏川結衣さんは、今までいろいろな作品で体重が増えたり減ったりを繰り返しているようです。

もしかしたら太りやすい体質ということも考えられますよね。

もちろん歳を重ねても変わらずに、スタイルをキープし続けている女優さんも少なくはないです。

それでも40代になるまで美人なままだったのは、それだけでも凄いことだと思います。

最近は、母親役など年相応の役も多そうなので、ダイエットせずにありもままの生活でこれからさらに魅力がますのかもしれません。

激太りは徳井から!?

夏川結衣さんがいつ頃から太り出したのか。

いろいろ検証した結果、交際発覚の2008年の後、2009年辺りから太り気味の傾向が見られます。

その頃は芸人・徳井義実さんと交際していたと言われる時期です。

ただ2009年からお互い関係が少しずつ悪化していき、不穏な空気が流れ始めたのかもしれません。

当時、映画にドラマに女優として忙しい毎日を送っていた夏川結衣さん。

一方で茶の間で頻繁にみるほど人気絶頂期だったチュートリアルの徳井義実さん。

そんな、嬉しくも忙しい毎日がスレ違いを生んだかもしれません。

結婚のタイミングやお互いの生活にズレが出始めたとも考えられるでしょう。

そして、徳井義実さんは2011年に別の彼女を作り、夏川結衣さんから離れて行きました。

その頃から、お酒の量がドンドン増えて、激太りしていったなんて囁かれています。

確かに今見返すと交際当時の写真は、劣化や太っていると感じさせない美しさを保っていました。

でも、ちょうど破局したころかた徐々に太って言ったようにも見えますね。




夏川結衣の激太りを見たネットの声


https://moebranche.com/

2022年2月現在、53歳の夏川結衣さん。

若かりし頃の美しい姿を知ってるファンからは、ショックや劣化したなどの声が後を断ちません。


引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

ヤフー知恵袋でもやかましい意見がありました。

「夏川結衣さん、なぜあんなに老けましたか?」

「特にドラマ「中学聖日記」では、シングルマザー役とはいえあまりにオバサン過ぎて驚いています。」

「同じように未婚50代で太ってしまった女優はいますが、それにしても。」

「太っていてもキレイ・痩せたらキレイになる、という感じは全くしません。」

引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/

若い時は、誰が見ても美人な女優でした。

年齢を重ねた現在、劣化と激太りはファンにとどまらず世間の人たちはショッキングな出来事として捉えているようですね。

ただ、芸能界はなにがあるかわからない世界。

再び夏川結衣さんの魅力的な部分が出てくるかもしれません。

そしてレジェンド女優として再び輝くことをお祈りします。