Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

板谷由夏の旦那・古田ひろひこ離婚と死亡説が怖い?子供の学校と葉山の大豪邸!

2020年2月8日

itayayuka
Pocket

今回は、女優の板谷由夏さんの旦那さんや子供について紹介します。

離婚危機の噂が浮上している板谷由夏さんですが、実際の結婚生活はどのような感じなのでしょうか?

離婚危機が囁かれている原因などを見ていきましょう。

板谷由夏のプロフィール

itayayuka
出典元:ハルメク

生年月日:1975年6月22日(44歳)
出身地:福岡県
身長:171センチ
血液型:O型
出身高校:九州国際大学附属高等学校
出身大学:福岡女学院大学短期大学
事務所:アミューズ

引用元:Wikipedia

もともと洋服や洋雑誌が大好きで、高校の頃からモデルになりたいと思っていたという板谷由夏さん。

そんな板谷由夏さんの夢が叶ったのは1994年(18歳)のこと。

当時の板谷由夏さんは九州国際大学附属高等学校3年生でした。

ソニー・マガジンズが発行していたファッション誌PeeWee」の専属モデルに抜擢されたのです。

そして、1995年(19歳)には博多華丸さんとおたこぷーさんと「SOUTH END×YUKA」というユニットを結成し、CDデビューも果たしています。

この頃、ヒップホップユニット「EAST END×YURI」の「DA.YO.NE」という楽曲が流行っていたため、各地の方言が使われたローカル版が続々と登場しており、「SOUTH END×YUKA」はその中の博多弁バージョン「SO・TA・I」を発売していたのです。

そんな異例の経歴を持つ板谷由夏さんですが、1999年には女優として映画デビューも果たしています。

現在は数多くの作品で女優を務めるほか、2018年までは「NEWS ZERO」でキャスターを務めるなど、幅広い方面で活躍しています。

 

板谷由夏の旦那は古田ひろひこ【画像】

yoshidahirohiko
出典元:芸能NEWS99

板谷由夏さんは2007年(32歳)スタイリスト古田ひろひこさんと結婚しています。

 

古田ひろひこのプロフィール

yoshidahirohiko
出典元:AIKRU

古田ひろひこさんは岐阜県出身1966年生まれで、板谷由夏さんよりも9歳年上です。

POPEYE」や「BOON」といった男性向けファッション誌スタイリストとして活躍するほか、アパレル関連企業「有限会社チェルシーフィルムズ」の代表取締役社長も務めています。

板谷由夏さんは「SINME」というデニムブランドをプロデュースしていますが、この「SINME「有限会社チェルシーフィルムズ」が運営しています。

 

板谷由夏と旦那・古田ひろひこの馴れ初め

itayayuka
出典元:現代ビジネス

板谷由夏さんと古田ひろひこさんは、結婚する12年ほど前仕事を通じて知り合ったそうです。

「(夫と)知り合ったのは12年前。その時はときめかなかった。恋愛対象としてみてなかったけれど、人としてはずっと尊敬していて、気が付いたら隣にいた

引用元:ORICON NEWS

出会った当時の板谷由夏さんはまだ19、20歳くらいで、古田ひろひこさんは29歳くらいなので圧倒的に年上に見えたでしょうから、出会った当初にときめかなかったのはよくわかります。

しかし情というものは付き合っていると段々湧いてきて結婚まで至ったようです。

 

板谷由夏と旦那・古田ひろひことの結婚

izumotaisya
出典元:出雲大社

友人関係が長かった板谷由夏さんと古田ひろひこさん。

出会いから10年ほど経ってから交際に発展し、1年半の交際を経て、2007年2月22日(30歳)に入籍しています。

特別なプロポーズはなく自然な流れで結婚することになったそうです。

板谷由夏さんは独身時代から結婚への憧れもなかったそうですが、唯一、出雲大社で挙式するということには憧れを抱いていたのだそう。

そのため、多忙な中でも式の打ち合わせのために出雲に訪れ、入籍の2日後の2007年2月24日出雲大社で挙式を執り行ったといいます。

 

板谷由夏の旦那・古田ひろひこ死亡説と離婚危機の理由は?

itayayuka
出典元:buzz-press.com

結婚して幸せな生活を送っていそうな板谷由夏さんに離婚危機という噂が出ており、古田ひろひこさんが死亡したという驚きのが浮上しています。

しかし、結論から言うと、どちらの噂もデマです。

こうした噂が浮上している理由板谷由夏さんのインスタグラム古田ひろひこさんの姿が全く登場しないのが原因だといいます。

それだけ離婚説死亡説が浮上してしまうとは悲しいものですが、ネット社会のあるあるかも知れませんね。

「板谷由夏、結婚したのにインスタに旦那出てこないな」

「もしかして9歳も年齢が離れてるからもう離婚した?」

「まさか、古田ひろひこさん亡くなったの?」

「うん、亡くなったのだろう」

こういう突拍子もない論理離婚説死亡説が出てきたのかも知れません。

古田ひろひこさんもインスタグラムをしていますが、こちらには板谷由夏さんと子供たちの仲睦まじい姿がたくさんアップされていますので、板谷由夏さんのインスタに古田ひろひこさんが写っていないのは、板谷由夏さんが撮影を担当しているからでしょうね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

子供の耳に化石化したモノ。考古学者の妻。

Hirohiko Furuta(@chelseafilms)がシェアした投稿 – 2019年 1月月23日午前1時28分PST

 

また、板谷由夏さんが友人の石田ゆり子さん宅に頻繁に通っていることも離婚危機の噂の原因だといいます。

結婚していても結婚していなくても、友人の家に訪れることはありますよね。

板谷由夏さんの家に石田ゆり子さんが訪れることもあるといいますから、家族ぐるみの付き合いをしているだけで、離婚危機だから友人宅に身を寄せているというわけではないのです。

 

板谷由夏の2人の子供が離婚を救った?【画像】

itayayuka
出典元:芸能人子供と息子と娘特集

板谷由夏さんと旦那の古田ひろひこさん間には2人の子供が誕生しています。

子供は2人とも男の子ですね。

子供たちの名前や通っている学校は公開されているか確認していきます。

 

長男の名前と年齢と学校は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

板谷由夏(@yukaitaya)がシェアした投稿 – 2019年 4月月27日午後6時54分PDT

長男2008年6月22日生まれなので現在11歳ですね。

名前は残念ながら非公開です。

2020年春に小学6年生になる長男は、和光学園に通っていると言われています。

和光学園は東京都世田谷区と町田市にキャンパスを構えている私立の学校です。

芸能界では…

  • 哀川翔
  • 石橋貴明
  • 桜井和寿
  • 千秋
  • 堤真一
  • 浜田雅功
  • 広末涼子
  • 真木よう子
  • 松雪泰子
  • 矢田亜希子 など

たくさんの芸能人の親が和光学園に通わせているので、いろいろと安心して通学できそうです。

 

次男の名前と年齢と学校は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

板谷由夏(@yukaitaya)がシェアした投稿 – 2019年 4月月5日午前5時32分PDT

次男2012年8月9日生まれなので現在7歳ですね。

次男も名前は非公開のようです。

次男は2019年4月に小学校へ入学していますが、通っている学校は不明です。

ただ、幼稚園は成城幼稚園に通っていたという噂がありますね。

とはいえ、兄弟で同じ学校に通うことが多いので、「次男も和光学園なのでは?」との噂も浮上しています。

また、板谷由夏さんと古田ひろひこさんの離婚に関して、2人の子供たち救ったと言う話があるようですが、そもそも離婚する予定もないので救っていません

 

板谷由夏の旦那と子供たちとの豪華な自宅!

 

この投稿をInstagramで見る

 

板谷由夏(@yukaitaya)がシェアした投稿 – 2018年 5月月23日午後10時00分PDT

かなり稼いでいると予想できる板谷由夏さんと旦那の古田ひろひこさん。

そんな2人と子供たちが住む家はやはり豪邸のようです。

板谷由夏さんも古田ひろひこさんもインスタグラムに自宅で過ごす様子をアップすることがありますが、その写真から自宅がかなりの広さであることがうかがえます。

リビングももちろんですが、特に目を引くのはですね。

どこかのリゾート地なのかと勘違いするほど、草木に囲まれ、広々とした庭でくつろぐ写真が公開されています。

以前、石田ゆり子さんが板谷由夏さんを葉山の一軒家に送り届ける姿がスクープされているため、おそらく自宅は葉山にあるのでしょうね。

葉山は神奈川県三浦郡葉山という海水浴場や別荘地としても知られている場所です。


引用:https://www.town.hayama.lg.jp/

葉山は海岸に面しているため、海を楽しむためのヨット発祥の地と言われています。

また天皇家の別荘がある別荘地でもあります。

しかし近年は、子育て世帯にも人気の場所で、たくさんの家族がこの葉山で生活をしているそうです。


引用:https://www.town.hayama.lg.jp/

板谷由夏さんも結婚して子供が産まれたことで、都会の雑踏の中での生活よりも、環境のよい葉山に移り住んでのびのびと子供を育てたいと思ったのでしょうね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

板谷由夏(@yukaitaya)がシェアした投稿 – 2019年 3月月15日午前4時55分PDT

次男と手を繋ぎながら暖かい日差しの中、卒園式に向かう風景が幸せそうでほんわかします。

 

板谷由夏の結婚観はフラット!

itayayuka
出典元:毎日キレイ

板谷由夏さんは旦那の古田ひろひこさんと10年ほど友人関係を続けて結婚し、夫婦になってからもすでに10年以上の時を共にしています。

夫婦円満の秘訣が気になりますが、結婚生活では「相手を受け入れること」をとても大事にしているようです。

相手の意見否定も肯定もせず、受け入れたいと思っているんです。そもそも、彼の人間性をそのまま受け入れたいと思って結婚したんですしね。

引用元:OZmall

夫婦と言っても他人同士ですから、どうしても意見が対立することもあるでしょう。

そんな時でもフラットな考えで話し合えば、お互いが納得できる結論を出せそうですよね。

板谷由夏さんの結婚観は多くの方の参考になると思います。

 

板谷由夏のまとめ

itayayuka
出典元:朝日新聞デジタル

  • 板谷由夏さんは2007年に古田ひろひこさんと結婚
  • 2児の母となっています
  • 馴れ初めは仕事で知り合い気づいたら交際
  • 1年半交際して結婚
  • 離婚説や旦那さんの死亡説はデマ
  • 家族4人で仲良く生活している
  • 長男・次男の名前は不明
  • 長男の年齢は11歳、次男の年齢は7歳
  • 長男は和光学園、次男は噂では成城幼稚園
  • 葉山の豪邸に住んでいる
  • 子供のために環境の良い場所で生活したかった模様
  • 板谷由夏さんの結婚はフラットで否定も肯定もしない

「相手を受け入れる」という結婚観がとても素敵ですね。

離婚危機の噂が浮上していますが、実際には現在も家庭円満のようです。

今後も仲良し家族でいてほしいですね。