葉加瀬太郎と高田万由子の長女、娘の向日葵の大学は?息子の名前と中学は?

2019年9月12日

Pocket

今回は、テレビ番組、情熱大陸のテーマソングが一躍有名になり、またタレントの高田万由子さんと結婚することで、全国的に有名になった葉加瀬太郎さんの長女で娘の髙田向日葵(ひまり)さんについてお伝えします。

娘さんの向日葵さんはとても美人で可愛いと評判ですが、進学した大学のことや、弟、万太郎さんのこと、勉強も運動神経も良いようで、将来はタレントとし活動するのか、またはお父さんの後を継いでバイオリストになるのでしょうか?

また、あまりに美人なのでグラビアになった?という噂もあるようですので、以下で詳しく見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

葉加瀬太郎のプロフィール

「高田向日葵 ぴ...」の画像検索結果

本名:髙田太郎(たかた たろう)

芸名:葉加瀬太郎(はかせ たろう)

生年月日:1968年1月23日(2019年で51歳

最終学歴:京都市立堀川高等学校音楽科

担当楽器:ヴァイオリン

活動開始:1990年

葉加瀬太郎さんの本名は、高田太郎さんということで、髙田万由子さんと結婚することで婿養子になったようです。

理由としては、葉加瀬太郎さんのお母さん再婚する際に「葉加瀬家」に嫁(とつ)ぎ、その後お母さん離婚し、葉加瀬太郎さんも髙田万由子さんと結婚したことで、葉加瀬を名乗ることもないので「高田家」に婿養子になったそうです。

葉加瀬太郎さんも両親の離婚などがあって、大変だったようですね。

そんな葉加瀬太郎さんには、子供が2人いて、長女の娘さんの向日葵(ひまり)さんが超可愛いと言われています。

 

娘(子供)の名前は髙田向日葵が超可愛い【画像】

「葉加瀬太郎 結...」の画像検索結果

葉加瀬太郎さんは1999年3月に高田万由子さんと結婚しましたが、葉加瀬太郎さんの天才型と、高田万由子さんの秀才型が結婚して、どのような子供が誕生するのか世間では注目されました。

葉加瀬太郎さんは髙田万由子さんと結婚すると、1999年7月に第一子として長女(娘)さんが生まれます。

そのさんの名前は、高田向日葵(たかた ひまり)さんと言います。

 

高田向日葵のプロフィール

「葉加瀬太郎 娘 ...」の画像検索結果

本名:髙田向日葵(たかた ひまり

生年月日:1999年7月(2019年で20歳

兄弟:高田万太郎(弟)

向日葵さんは、物心がはっきりしていない2歳の時に、父親、葉加瀬太郎さんの影響バイオリンを始めることになりましたので、バイオリンの先生は葉加瀬太郎さんのようです。

それにしてもお母さんの高田万由子さんに似て可愛くて美人ですね。

「高田向日葵 ぴ...」の画像検索結果

2歳からバイオリストを葉加瀬太郎さんからコーチングを受けたこともあり、イタリアで開催されたバイオリンのコンクール金賞を受賞するほどの実力があるようです。

天才のお父さんである葉加瀬太郎さんから教えられていることもあると思いますが、それ以上に葉加瀬太郎さんのDNAが受け継がれていることもあって、賞を獲ることは難しいことではないのかも知れません。

「葉加瀬太郎 娘」の画像検索結果

向日葵(ひまり)さんの名前の由来は、向日葵(ひまわり)が咲く季節に生まれたということから、向日葵(ひまり)と名付けたと言われています。

7月生まれなので向日葵(ひまわり)と付けたようですが、向日葵さんが産まれた時にひまわりのように元気で可愛い子だったのかも知れません。

しかし単純に向日葵(ひまわり)と名付けるのではなく(ひまり)と読むあたり芸術家が名付けた感があります。

そんな向日葵さんは、芸能界を目指しているようで、写真を見てもかなり可愛いので、余裕で芸能界で通用しそうです。

向日葵さんは、何度もテレビに出演していて、それを見た視聴者からも「可愛い!」と好評だったそうです。

才能を持った葉加瀬太郎さんと、美人の高田万由子さんの娘さんですから、芸能界は黙っていないでしょうし、タレントや芸能人として向日葵さんの争奪戦が起きそうです。

どちらかというと、輪郭が葉加瀬太郎さんの方に似ていて、目などの部位が高田万由子さんに似ているような気がします。

そんな美人で可愛い向日葵さんは、以前、日本のTV番組に出演しました。

人生が変わる1分間の深イイ話2時間スペシャル、天才の妻は本当に幸せなのか?」でロンドンライフを密着した放送をしていました。

「髙田向日葵 イ...」の画像検索結果

高田万由子さんも向日葵さんも、ご機嫌のようで女性同士とても楽しそうです。

 

高田向日葵の大学は?

「髙田向日葵」の画像検索結果

向日葵さんは、2018年で高校を卒業し、卒業した後は大学に進学したと言われています。

イギリスのロンドンに住んでいるので、大学はイギリスの大学のようで、薬学部の大学で勉強しているようです。

薬学部で勉強しているからと言って、薬剤師になるということはないと向日葵さんは言っています。

また、脳科学の勉強もしているようで、薬学と脳科学を勉強して大学生活を楽しんでいるようです。

向日葵さんは勉強もできてスポーツもできる優秀な人ですが、音楽の才能もあるので、音楽大学に進学していると言われていましたが、音楽に関しては本格的に勉強していないようです。

16歳バイオリンのコンテストで金賞を獲っているのですから、音楽の勉強をするため音楽大学に行き、お父さんの葉加瀬太郎さんと同じ道を進む可能性もありそうです。

「髙田向日葵」の画像検索結果

そんな優秀な向日葵さんですが、髙田万由子さんが以前テレビに出演した際「子供が受験に失敗した」と漏らしていたそうです。

噂では私立学校の受験に落ちたということのようで、公立学校に通学していると思われます。

この「子供が受験に落ちた」という話ですが、向日葵さんの高校受験か大学受験かはわかりませんが、高田万由子さんの教育熱心さが伝わる話です。

でも娘の向日葵さんからしたら、受験を落ちた話を公にしないでほしいでしょうね。

 

向日葵さんの弟、万太郎の中学は家族と?

「葉加瀬太郎 娘」の画像検索結果

葉加瀬太郎さんの家族構成は、嫁の高田万由子さんと長女の向日葵さん、長男の万太郎さんとなっています。

子供に関しては、一姫二太郎の子供の構成になっているので、一般的には育てやすい環境と言われています。

そんな葉加瀬太郎さんの息子で、向日葵さんの弟の万太郎さんは、向日葵さんよりも7歳年下で、小さい頃はイギリスで育ちました。

イギリスで育ったため、日常会話は基本的に英語ですが、週末は日本語学校に通い、家族とは日本語で話すようにしているそうです。

「葉加瀬太郎 万...」の画像検索結果

画像を見る限り、とてもイケメンです。

しかし、この万太郎さんに発達障害の噂が立っています。

その噂の発端は、万太郎さんの行動にあるようです。

高田万由子さんが「ナイナイアンサー」というテレビ番組に出演した際、息子の万太郎さん(当時6歳)について嘆いていたそうです。

  • とにかくやんちゃ
  • 家庭内暴力がひどい
  • 言葉遣いも荒れている

そういったことから、万太郎さんは発達障害なのでは?という噂が挙がってしまったそうです。

スポンサーリンク

しかしそれらの万太郎さんの言動は子供特有の行動で、特別発達障害ということではないようです。

高田万由子さんが万太郎くんに嘆いていたその3年後には、パスタなどのフレンチなどの料理を覚え、家族に振る舞っているそうです。

お父さんの葉加瀬太郎さん自身、プロの料理人になれるほどの才能があったそうで、万太郎さんも料理の素質が開花しているようです。

お姉さんの向日葵さんも、弟の万太郎さんの家庭内暴力や言葉遣いの乱れが無くなってホッとしているかも知れません。

「葉加瀬太郎 高...」の画像検索結果

そんな万太郎さんの学校ですが、2017年9月御茶ノ水小学校編入したというのです。

その理由として、万太郎さんが言うには「日本人だから日本の学校に通ってみたい」というものだったようです。

また、お母さんの高田万由子さんは、万太郎さんが産まれた年が、悠仁さまと同じ年なので「悠仁さまとご学友とになって紀子様とママ友になりたいです」と冗談で言ったそうです。

そういう理由で御茶ノ水小学校に入ったとすると、少しミーハーに思いますが、だからといって簡単に御茶ノ水小学校に編入でないでしょうから、万太郎さんの学力もとても優秀のようです。

そして2019年3月御茶ノ水小学校を卒業した万太郎さんは、その後、中学生になるわけですが、どこの中学校に行っているのかはわかっていません

髙田万由子さんとロンドンに帰って中学生生活を送っているという噂もあります。

どうして日本の中学校に行かず、ロンドンに戻ったかというと、一つにはプライバシーの問題が関係していると言われています。

2018年の週刊誌「女性自身」に葉加瀬太郎さんと高田万由子さん、そして息子の万太郎さんのプライベート画像が報道されました。

「髙田万太郎 女...」の画像検索結果

記事の内容は、万太郎さんが御茶ノ水小学校を卒業後、引き続き日本の中学校に行くのか、それともイギリスに戻って中学生活を送るのか、というものと一緒に上記の画像がアップされていました。

万太郎さんとしても、精神的に一番多感のときに、両親が有名だからといって、自分の中学進路のことが報道されることの不快感があったのかもしれず、また写真も載せられて、世間のうるささに嫌気が差していたのかもしれません。

また、万太郎さんは、御茶ノ水小学校に編入する前は、ロンドンの小学校に通学していて、環境的に日本の学校は窮屈で合わなかったことも考えられるでしょう。

以上のことで、万太郎さんは日本の中学校には通わず、イギリスで家族と暮らしながら中学校に行っている可能性は非常に高いでしょう。

お姉さんの向日葵さんは、イギリスでの学びが多いのですから、生まれ育ったイギリスのほうが万太郎さんとしても過ごしやすいでしょうね。

また、最近は会社の経営に興味があり、実際に「フィッシュ&チップス」というイギリスの代表的な料理を日本で販売しているようです。

店舗名はMANTASです。

「万太郎 フィッ...」の画像検索結果
出典:Voyage of Life 21

一度食べてみたいです。

今の所、東京都神奈川県で販売し、経営が上手くいったら全国的に展開するようです。

フィッシュ&チップスの値段は、700円(税込)という良心的な値段で、飲み物は200円(税込)で購入できるようです。

「万太郎 フィッ...」の画像検索結果
出典:Voyage of Life 21

この万太郎くんの経営者になりたいという思いは、葉加瀬太郎さんを一躍全国的に有名にした髙田万由子さんのDNAを受け継いでいるのでしょうね。

 

運動神経も良い向日葵

「高田万由子 徹...」の画像検索結果

高田向日葵さんは名前からイメージすると、バイオリンが好きな文化系でおしとやかなイメージを抱かせる女性のような感じがします。

しかし向日葵さんはイメージとは裏腹に運動神経は抜群に良く、フットサルでキャプテンになって活躍したり、陸上競技で学校の代表に選ばれるほどの実力の持ち主のようです。

さらに勉強もできて、学年ではトップクラスに入るくらいの成績の良さで、お母さんの髙田万由子さんの頭の良さを引き継いでいるようです。

感性的な優秀さは父である葉加瀬太郎さんから譲り受け、勉強などの知性に関しては、東大卒の高田万由子さんから譲り受けたのでしょう。

向日葵さんは名前負けしない音楽の才能も発揮しているので、将来的には父親の葉加瀬太郎さんよりも有望のようです。

 

向日葵の将来はやはりバイオリスト?

「髙田向日葵」の画像検索結果

向日葵さんは2歳から葉加瀬太郎さんからバイオリンを指南されているので、葉加瀬太郎さん自身、向日葵さんにはバイオリストになって欲しいのかも知れません。

小さいときからお父さんがバイオリストで、バイオリンの音楽に触れ合っていたでしょうから、葉加瀬太郎さんが導かなくても「パパー、触らせて」といった感じで、自然とバイオリンに親しみを持って才能を開花させる素質がありそうです。

しかしバイオリンが小さい頃からある環境なのに、天才パパの葉加瀬太郎さんからは、バイオリンをしっかりとは教わっていないようです。

それは葉加瀬太郎さんが教えることを拒んでいるからです。

教えることで可愛いであっても、葉加瀬太郎さんは叱ってしまい、嫌な気持ちになるのが好きじゃないからだそうです。

しかし、お母さんの高田万由子さんは教えたがりで、東大卒でバイオリンをそれほど弾いたこともないのに、夢中で向日葵さんにアドバイスしているようです。

バイオリンの先生に教わったことをメモし、自宅でバイオリンのビデオを見て研究し、向日葵さんに教えているようです。

高田万由子さんは東大卒の秀才ですから、向日葵さんにどうやってバイオリンを復習すれば良いのか、優秀な頭脳で分析し、進学塾の家庭教師のように指導したのかも知れませんね。

でも、高田万由子さん自身は、理屈はわかっていてもバイオリンをうまく弾くことはできないでしょうから、向日葵さんが上手くできないとヤキモキするでしょう。

向日葵さんがバイオリンを弾いている映像がありますので、向日葵さんの演奏に癒やされてください。

堂々としたバイオリン演奏は、お父さんの葉加瀬太郎さんにとって頼もしいでしょうね。

 

向日葵がタレント、芸能人としてグラビアを飾る?

「髙田向日葵」の画像検索結果

ネットで検索すると「向日葵、グラビア」というキーワードが出てきます。

向日葵さんは音楽や学校に忙しいでしょうから、水着のグラビアを披露する時間はないと思われます。

葉加瀬太郎さんと髙田万由子さんの娘さんで、可愛いバイオリストということで、写真集的なものも出そうですが、まだ学生ですから、今後プロフェッショナルとして活躍した時に「美人バイオリスト」として、フォトグラフを出すかも知れませんね。

その時に、高田万由子さんの徹底した指導があったら面白いです。

 

葉加瀬太郎の娘 向日葵のまとめ

「髙田向日葵」の画像検索結果

葉加瀬太郎さんの娘、髙田向日葵さんは、2019年で20歳になり成人を迎え、美しく可愛い女性に成長しました。

2歳のときからバイオリンを始め、コンクールでは金賞を獲得するほどの腕前です。

お母さんの髙田万由子さんとイギリスでの生活ということで、テレビに出演したときは、視聴者から「可愛い」と評判でした。

向日葵さんの大学に関しては公表されていませんが、勉強もスポーツも音楽も優秀なので、英国王立音楽大学に進学した可能性があります。

しかし、高田万由子さんからは「子供が受験に失敗した」と漏らしていたそうです。

受験に失敗したのが高校なのか大学なのかは不明ですが、私立の学校は失敗したようなので公立の学校に通学したことがあるようです。

向日葵さんには7歳年下の弟、万太郎さんがいて、一時期、発達障害と噂が立っていましたが、結局、子供特有の成長する過程での悪い行動のようで、特に発達障害ということではないようです。

万太郎さんは御茶ノ水小学校に編入しますが、中学はイギリスの学校に通っているようです。

幼少期はロンドンで生活していたので、もしかすると日本の風土に馴染めなかったのかもしれません。

向日葵さんは勉強ができて、運動神経もよく、バイオリンも得意でしかも美人で可愛い。

非の打ち所がない向日葵さんですが、マルチなタレントとして収まるのでなく、なにかひとつに突出した天才の要素を持っているので、その実力が発揮されるように今後の活躍を期待したいです。

スポンサーリンク