Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

中島美嘉は違法薬物で逮捕間近の大物紅白歌手2020?病気でヤク中になった!?

2020年4月27日

nakasimamika
Pocket




今回は、雪の華という名曲を歌い、歌を聞くと何となく寒さを感じさせてくれる中島美嘉さんについてお伝えします。

中島美嘉さんは最近テレビに出演する機会が減りましたが、その一方で薬物に関するが挙がっています。

中島美嘉さんは、人気漫画の実写映画「NANA」に出演したり、発売した楽曲がミリオンセラーを記録したりと、大活躍を見せているのにどうしたのでしょう。

以下では中島美嘉さんの違法薬物疑惑について見ていきたいと思います。


中島美嘉のプロフィール

nakasimamika
出典元:芸能スタンドエキスプレス

本名:中島美嘉(なかしま みか)
生年月日:1983年2月19日(37歳)
出身地:鹿児島県
身長:160cm
血液型:A型
事務所:トゥループロジェクト
レーベル:ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ

引用元:Wikipedia

中島美嘉さんは歌手になる前の1999年頃、モデル業をスタートさせています。

その後、2000年秋にソニー・レコードにデモテープを送り、翌年ソニー主催のボーカルオーディション合格

同年のドラマ傷だらけのラブソング」で女優デビューとともに、同ドラマの主題歌STARS」で歌手デビューも果たしています。

中島美嘉さんは、モデル、女優、歌手と一連の芸能をしてきたのですね。知らなかったです。

歌手デビューを果たすと、瞬く間に中島美嘉さんの名前が有名になります。

2002年に発売したアルバムTRUE」ではいきなりミリオンセラーを記録。

中島美嘉さんは順調に人気を上昇させていきました。

2005年には矢沢あいさんの人気漫画「NANA」の実写映画で主人公のひとりである大崎ナナ役を演じ、原作さながらのルックスが話題になりました。

nakasimamika
出典元:ソニーミュージック

その後、2010年には両側耳管開放症という病気に悩まされ、しばらく活動休止することになりますが、2011年復帰して以降は安定した活躍を見せています。

しかし、中島美嘉さんには違法薬物に関する噂が跡を絶ちません。

大丈夫でしょうか?

中島美嘉が違法薬物で逮捕間近の大物紅白歌手2020?

nakasimamika
出典元:クランクイン!

それでは中島美嘉さんが違法薬物で逮捕間近なのかを検証します。

中島美嘉さんに違法薬物疑惑が浮上している大きな理由は、週刊誌に報じられた逮捕間近とされる人物の特徴に酷似(こくじ)しているからです。

まずはフライデーの報道から。

捜査対象として名前が挙がっている芸能人は、まず『NHK紅白歌合戦』に出場経験があり、日本レコード大賞受賞したM

引用元:デイリーニュースオンライン

中島美嘉さんはこれまでに何度も「NHK紅白歌合戦」に出場していますし、日本レコード大賞も複数回受賞歴があります。

イニシャルMも名前の「美嘉」に合致していますね。

これだけの情報では該当する人物が多数いると考えられますが、東スポの記事によって中島美嘉さんである可能性がさらに高まっているのです。

東スポの報道から

マトリが瀧容疑者の内偵を開始した昨秋、組対5課も大物の逮捕を狙って動きだしていたことだ。そのターゲットはNHK紅白歌合戦の“常連”だった歌姫。

代表曲はカラオケランキング上位の常連で、女性を中心に幅広い層から支持されている。

歌姫はこれまで薬物のウワサはなく、仮に摘発されれば、瀧容疑者以上のインパクトを与えることは必至だ。

引用元:東スポ

テレビの関係者は言います。

「ここ数年、支離滅裂なことを言いだすようになったとか。外見や雰囲気も変わったように見える。六本木かいわいの薬物ルートを捜査していたところ、彼女の名前が出てきたそうだ。私生活では一緒にいた男性と別れたが、原因は男性側が彼女の挙動に異変を感じたからと言われている。昨年末、情報を聞きつけた一部メディアが自宅を割り出し、来るべき日に備えて隠し撮りしていた」

引用元:東スポ

東スポの記事ではフライデーよりも詳細な情報が公開されています。

わかりやすようにまとめます。

  • NHK紅白歌合戦の常連
  • 女性人気が高い
  • カラオケランキング上位(代表曲)
  • 外見や雰囲気が変わった
  • 私生活でパートナーと別れた

以上の条件から中島美嘉さんが連想されてしまいます。

中島美嘉さんは女性に共感されるような恋愛の曲を多く発表しており、2003年のシングル「雪の華」などは現在もカラオケランキング上位に入っています。

本当に雪の華はとてもいい歌ですものね。

また、中島美嘉さんはエキゾチックミステリアスな雰囲気が魅力です。

しかしある時を境に「不気味」な雰囲気に変わっています。

最近も色白だった肌が小麦色に変わり、メイクもどぎつくなり「別人みたい」だと騒がれています。

違法薬物の噂が出なければ、心境の変化があり思うところがあってこのようなメイクにしていると思いますが、違法薬物の噂が出ると、違法薬物をやっているからこのようなメイクになったと関連付けてしまいます。

人間の悪いところですね。

さらに中島美嘉さんは、2014年12月にバレーボール日本代表の清水邦広さんと結婚していますが、2018年2月に約3年というスピード離婚を発表。

やはり「パートナーと別れた」というところも東スポが掲載した情報に当てはまっています。

この当てはまってしまう情報から、中島美嘉さんが違法薬物で逮捕間近の大物紅白歌手2020と言われています。

しかし、一方で週刊誌やスポーツ新聞などの芸能人薬物記事は、世間の人の関心をひくには格好の記事なので、スポーツ新聞や週刊誌はイニシャルと薬物使用の芸能人の要件を並べて、煽っていることもあるようです。

芸能人にしてみたら特定記事ではないので、週刊誌やスポーツ新聞に泣き寝入りするしかないようです。


中島美嘉が違法薬物を使用してる理由は病気?

nakasimamika
出典元:毎日キレイ

中島美嘉さんが違法薬物を使用しているかは確定していませんが、もし週刊誌報道の人物が中島美嘉さんだった場合、その理由の一つとして病気が関係していると言われています。

中島美嘉さんは2010年10月22日に両側耳管開放症を患い、音楽活動一時休止していました。

耳管開放症とは…

耳と鼻・のどをつなぐ管(耳管)が開きっぱなしになるために起こる病気です。

耳がふさがった感じがしたり(耳閉感)、自分の・自分の呼吸音耳に響いたり(自声強聴・自己呼吸音聴取)する病気です。

不快な状態が続くと精神的にイライラしてきます。

引用元:たけむら耳鼻咽喉科クリニック

自分の出す声がいつものように聞こえないというのは歌手にとっては大問題です。

中島美嘉さんもこの病気によって多大なストレスと感じたのです。

違法薬物に手を出す理由は人それぞれです。

ストレスから逃れるために違法薬物に手を出してしまったという事例もよく聞きますよね。

中島美嘉さんが違法薬物に手を出していると仮定すれば、最初はこうしたストレスから解放されたい一心だったのかもしれません。

音がするので不快→イライラする→歌が上手く歌えない→仕事ができない→生活にたいする不安→イライラする→もっと不安になる。

この不安の連鎖は相当つらいでしょうね。

中島美嘉の元旦那と離婚は違法薬物が原因?

nakasimamika
出典元:バズプレス

中島美嘉さんは元旦那・清水邦広さんと結婚している時、清水邦広さんの出場する試合を見に行ったりと、仲睦まじい姿を見せていました。

それが2018年約3年の結婚生活でいきなりの離婚ですから、驚いた方も多かったでしょう。

活動拠点が違うことからのすれ違いが離婚の原因です。

ただ、2020年現在、中島美嘉さんに違法薬物疑惑が浮上しているため、離婚原因違法薬物関係ではないのか?とされるようになりました。

フライデーや東スポ以外の記事でも違法薬物疑惑がある、大物女性歌手について触れています。

その記事には中島美嘉さんと清水邦広さんの離婚を連想させる内容が書いてあるのです。

パートナーの男性はAが違法薬物を使っていることに気づき、やめるよう再三注意したそうです。

それでもAは薬物をやめられず、結局、“別れ”に至った。

引用元:NEWSポストセブン

ラブラブだった中島美嘉さんと清水邦広さんがスピード離婚してしまったというのはとても不思議なことです。

「突然どうしたの?」という感じです。

しかし、違法薬物が原因の離婚であるなら、ラブラブからの突然の離婚も納得してしまいます。

中島美嘉が激ヤセした理由は違法薬物か?

nakasimamika
出典元:産経ニュース

昔から痩せ型の中島美嘉さんですが、現在はさらに激ヤセしていると話題になっています。

どれくらい変わったのか画像検証してみましょう。

まずは昔の中島美嘉さんから。

nakasimamika
出典元:AWA

この頃からすでに細いのは確かです。

しかし、2019年12月19日の画像ではもっとガリガリになってしまっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

中島美嘉(@mikanakashima_official)がシェアした投稿

ちょっとびっくりしてしまうくらいの変化ですね。

折れてしまいそうなくらい細くなっていますし、顔色もあまりよくない感じがします。

過去には、病気のストレス激ヤセしてしまったことを中島美嘉さん自身が語っていました。

「徹子の部屋」に出演した時には、病気との闘いでストレスがたまり食事を摂れなくなって、体重がなんと35kgまで落ちた事を告白していた。

引用元:exciteニュース

中島美嘉さんは身長が160センチなのに、体重が35キロというのは相当痩せていますね。

両側耳管開放症の病気は相当つらいでしょうから、そのストレスで痩せてしまったのでしょう。

一方で、薬物使用者にも「異常に痩せている」というの特徴がありますから、激ヤセした中島美嘉さんに薬物疑惑が浮上したのでしょう。


中島美嘉の違法薬物でマトリが動いている?

nakasimamika
出典元:ロッキング・オン

週刊誌では、マトリこと厚生労働省麻薬取締部大物女性歌手マークしていると報じられています。

マトリ2019年3月に俳優のピエール瀧さんを、2019年5月には田口淳之介さんと小嶺麗奈さんを逮捕するという実績を上げています。

マトリに逮捕されたピエール瀧さん、田口淳之介さん、小嶺麗奈さんは、逮捕され尿検査をするとあっさり違法薬物が検出され、逮捕、起訴、裁判、判決とスムーズに進みました。

一方、ライバル関係にある警視庁組織犯罪対策5課は、2019年11月に女優の沢尻エリカさんを、2020年2月には歌手の槇原敬之さんを逮捕しています。

しかし、沢尻エリカさんに関しては、自供からの違法薬物発見

槇原敬之さんに関しては、2年前の案件を持ち出して逮捕。

沢尻エリカさんも槇原敬之さんも、尿検査では陰性で違法薬物を検出することはできなかったのです。

今年(2020年)はマトリが、新たな大物を逮捕する可能性があるという。

引用元:Asagei Biz

以上のことから、報道でいわれている大物女性歌手逮捕マトリが動いているということなので、大物女性歌手の逮捕に真実味がありそうです。

大物女性歌手というのが中島美嘉さんかどうかは今のところ不明です。

しかし、もし中島美嘉さんだとしたら多方面に大きな衝撃を与えることは必至ですね。

中島美嘉が薬物疑惑で世間の声は?

nakasimamika
出典元:SPICE

中島美嘉さんに浮上した違法薬物使用疑惑。

世間からも様々な意見が寄せられています。

週刊誌の情報が中島美嘉さんに当てはまるため、可能性が高いと考えている方が多いですね。

しかし、ファンからは噂はデマであるという意見も寄せられています。

歌手のaikoさんも違法薬物の噂が挙っていますが、週刊誌やスポーツ新聞からの情報から、中島美嘉さんの逮捕のほうが確率が高いと思われているようです。

しかし、そもそも週刊誌とスポーツ新聞の情報自体が確定的なものではないので様子見ですね。


中島美嘉の現在と違法薬物の関係性は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

中島美嘉(@mikanakashima_official)がシェアした投稿

中島美嘉さんは2019年末舞台イノサンmusicale」で主演を務めるなど、現在も精力的に芸能活動を続けています。

ただ、2020年2月に公演予定だった同舞台のパリ公演急遽中止になるなど、トラブルにも見舞われているようです。

このパリ公演の中止の理由不明のままなので、一部では中島美嘉さんの違法薬物疑惑関連付ける声も挙がっています。

しかし、中島美嘉さんが違法薬物を使用しているというのはあくまでです。

現時点で真相が分かっているのは捜査関係者や本人だけなので、第三者が口を挟むとややこしいことになりそうです。

中島美嘉の違法薬物で逮捕間近のまとめ

nakasimamika
出典元:Real Sound

違法薬物で逮捕間近と週刊誌とスポーツ新聞で言われる人気歌手の要件は…

  • NHK紅白歌合戦の常連
  • 女性人気が高い
  • カラオケランキング上位
  • 外見が変わった
  • パートナーと別れた

この要件から中島美嘉さんの名前が浮上しました。

その他、中島美嘉さんの違法薬物に関して…

  • 耳管開放症という病気のストレスで違法薬物を使用したと言われている
  • 元旦那との離婚は違法薬物と言われている
  • 激やせした原因は違法薬物を使用したと言われている
  • 中島美嘉さんの違法薬物仕様でマトリが動いていると言われている
  • 世間の人は、今回の薬物使用報道で悲しんでいる人も多い。
  • パリ公演が中止になった理由が不明なので、違法薬物の影響と言われている。

確かに中島美嘉さんに当てはまる情報が多数掲載されていますが、週刊誌の情報が全て正しいわけではありませんし、別の誰かのことを言っているのかもしれません。

現時点で中島美嘉さんを逮捕間近の人物だとは決めつけられませんね。

中島美嘉さんの違法薬物疑惑はただの噂であることを願いたい昨今です。