Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

名取裕子の若い頃の壮絶半生!美しさと伝説の映画吉原炎上と不倫トラブル!

2019年10月30日

Pocket

今回は若い頃は清純役の女優でしたが、その後、艶やかな写真集を出版したり、艶やかな映画に出演したりと、大人の色気を醸し出し、最近では刑事役で貫禄を醸し出して活躍している、名取裕子さんについてお伝えします。

名取裕子さんは若い頃の写真が美人でかわいいと評判です。

映画・吉原炎上で主演を果たし、大女優の仲間入りを果たしましたが、若い頃は、引退の危機に追い込まれるほどのトラブルに直面していた時期もあったようです。

また若さを保つ秘訣など、以下で詳しく見ていきましょう!

名取裕子のプロフィール

出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/

本名:名取裕子(なとり ゆうこ)

生年月日:1957年8月18日(2019年現在の年齢62歳

身長:165cm

スリーサイズ:82cm、60cm、89cm

星座:獅子座

血液型:AB型

出身地:神奈川県横須賀市

【学歴】
出身高校:神奈川県立厚木高等学校(偏差値69

出身大学:青山学院大学 文学部日本文学科(偏差値62.5

名取裕子さんは若いので何歳ですか?と思いますが、2019年現在、年齢が62歳ということですが、テレビで見る限り62歳で還暦を過ぎているとは到底思えない若さを保っています。

高校の頃は勉強もできて美人でしたので学校内でも相当有名でした。


出典:https://lohaslove.ti-da.net/e8245081.html

その後、青山学院大学に進学すると、「ミスサラダガール」コンテストに応募し、そのコンテストが芸能界に入るきっかけとなったのです。

名取裕子さんは若い頃から美人で可愛かったので、周りの男の人たちは名取裕子さんのオーラにメロメロになっていたでしょう。

 

名取裕子の若い頃が美人で綺麗でかわいい【画像】


出典:https://news.merumo.ne.jp/

こちらの写真でもわかるように、若い頃から整った顔立ちをされていた名取裕子さん。

美しすぎるそのお顔と、身長165cmというスラリとしたスタイルのため、学生時代からかなり目立つ存在でした。

高校時代はいわゆる「マドンナ」のような存在で、とても人気があり、かなりモテていました。

まだ芸能活動をする前で、ただの一般生徒であったにも関わらず、学内にはファンクラブが結成されるほどの人気者でした。

また、俳優の六角精児さんの姉と同級生で、六角精児さんは姉から名取裕子さんについて「美人の同級生がいる」と聞かされていたと聞き、興奮したと語っています。


出典:http://www.1242.com/

美人でスタイルが良いだけではなく、偏差値69の厚木高校で優秀な成績を収めていたので、まさに「才色兼備」が揃った完璧な女性だったのです。

当時からその美しさに芸能界や女優への道が期待されていたというのがわかります。


出典:https://bokuwatageinou.com/natoriyuuko-wakaikoro/

上記の画像を見ると、若い時の画像なのに、すでに完成された面立ちをしていますので、生徒ではなく学校の先生かなと思ってしまうほど、大人っぽい雰囲気を醸し出しています。

神奈川県立厚木高等学校を卒業後、青山学院大学文学部日本文学科に入学した名取裕子さん。

大学在学中に「ミス・サラダガール・コンテスト」で準優勝し、これをきっかけに芸能界入りし、学生時代の周囲の期待そのものに、芸能界で華々しく活躍します。

ちなみにこのコンテストの優勝者は女優の古手川祐子さんですので、コンテストの主催者とっては、豊作の時代でした。

1976年にドラマ「愛と憎しみの宴」でドラマデビューを果たすと、翌年の1977年にはドラマ「おゆき」でなんと初主演を務めます。

その後も絶えること無く多くのドラマや映画に出演したのち1979年の超有名ドラマ「3年B組金八先生大ブレイクし、名取裕子さんはこのドラマで一気に人気女優となりました。


出典:https://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d1110/

この金八先生での役柄は美術のやさしい先生で、美しさと若さ溢れる名取裕子さんの存在が際立っていたので、誰もがこのまま清純派女優の道を突き進むと思っていたのです。

 

清純派から一転、映画,吉原炎上で伝説に!


出典:https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w319068424

そんな名取裕子さんですが、実は過去に伝説的な映画「吉原炎上」に出演しています。

1987年、名取裕子さんが29歳の時に公開されたこの映画は、当時大きな話題となりました。


出典:https://www.bs-tbs.co.jp/

この映画「吉原炎上」が伝説的だとされている要因のひとつに、主演の名取裕子さんをはじめとする大物女優らが過激なシーンを演じたことが挙げられます。

作品自体が明治時代終わりの吉原遊郭を舞台に描いた作品で、花魁を演じた名取裕子さん、かたせ梨乃さん、西川峰子さん、藤真利子さんといった有名女優がヌードや女性同士の激しい絡みのシーンに挑んだことが話題となったのです。

名取裕子さんは借金に縛られた遊女たちが働く吉原遊郭に、船乗りであった父が作った賠償金を返すために売られてきた「上田久乃」役を演じています。

当時29歳で知名度もあった名取裕子さんのヌードもそうですが、本来の作品としての悲哀に満ちたストーリーや斬新な演出、女優陣の鬼気迫る演技、いずれも賞讃されており、日本映画史に残る作品として語り継がれています。


出典:https://weblog.sitelife.jp/

この吉原炎上に出演することで、名取裕子さんの知名度は全国的に広がり、一躍国民的女優となったのです。

 

若い頃の着物と男前の性格


出典:https://www.video.unext.jp/

名取裕子さんは、映画「吉原炎上」においてもそうですが、若い頃から着物が非常に似合っています。

また、トーク番組やバラエティ番組でも着物を着ていることが多く、視聴者の多くが名取裕子さんというと着物をイメージされるのではないでしょうか。

着物のイメージが強いため、かなり女性らしい印象の強い名取裕子さんですが、実はプライベートの時には着物スカートをほとんど着ないというから驚きです。

さらに実際には性格もあまり細かいところには気にしない、さっぱりとしたどちらかというと男らしい人なのです。


出典:https://www.sponichi.co.jp/

名取裕子さんは吉原炎上のような遊女の役よりも、今現在ドラマ出演している「特命刑事 カクホの女」の警部役のキリッとした役の方が、名取裕子さんの性格に合っているのです。

 

名取裕子の若さを保つ秘訣は?


出典:http://music-book.jp/

名取裕子さんはその若さを維持するため、スポーツジムに連日通ったりと、人知れず努力をされているそうです。

やはり、何もせずに若さをキープするというのは難しいようで、努力あってこその若々しい美しさなのです。

しかし、食事に関しては特に制限をされておらず、運動しておなかがすいたら我慢することなくよく食べるそうです。運動しつつも無理をしないことが、継続できている秘訣なのかもしれません。

ちなみにスポーツジムの帰りに買い食いするのが楽しみと語るなど、可愛らしい一面も持ち合わせています。


出典:https://xn--q9jbi2jo39nx2zb6t4ai5cuzx.com/

食べないと痩せますが、筋肉は衰えていきますので不健康です。

その点、名取裕子さんは食べるけれど運動することで劇的には痩せないけれど、徐々に健康的に綺麗に痩せることが、若さを保つ秘訣になっています。

結局の所、食欲などを我慢することはストレスになるので、たくさん食べて運動し、それを習慣することが健康的に痩せる秘訣なのです。

名取裕子さんの若い頃から現在の画像を見ても、それほど体型は変わっていないので、自分自身のコントロールができる方です。

 

名取裕子の若い頃の不倫?


出典:https://internetexpo.net/

現在も独身で、これまでにも目立つ熱愛報道がない名取裕子さんですが、実は過去に不倫騒動を起こしていました。

そのお相手は、歌手の松任谷由実さんの夫で音楽プロデューサーの松任谷正隆さんです。


出典:https://marusinn-shiritai.com/

名取裕子さんと松任谷正隆さんの不倫は1985年に発覚し、その後4年間続いたのです。


出典:https://newsmatomedia.com/

ある報道では名取裕子が「正隆さんを奪う」と発言したともされていますが、実際には略奪婚はうまくいかず破局したようです。

略奪婚が上手くいかなかった理由は、松任谷正隆さんの妻、松任谷由実さんという大きな存在があったので、感情のおもむくままユーミンを捨ててまで名取裕子さんと結婚することにリスクを感じたようです。

 

名取裕子は若い頃に事務所とトラブルで炎上し引退の危機!


出典:https://bokuwatageinou.com/natoriyuuko-wakaikoro/

名取裕子さんは青山学院大学に在籍中のころから女優をしていましたが、青山学院大学を卒業すると所属事務所の島田事務所とのトラブルに巻き込まれるのです。

名取裕子さんはCMの演出を巡り、事務所と対立し、引退に近い状態まで追い込まれたのです。

トラブルの原因は、事務所とCM製作側で用意した演出に名取裕子さんが合意しなかったのです。

そのCMは「水着などの過度な露出」「キスシーンなどの異性との絡み」「高所での撮影」「苦手な場所やシュチュエーションでの撮影」などの撮影だったのです。

事務所がCM製作側と合意していた契約だったので、多額の違約金などが発生すると困るため、名取裕子さんと事務所の対立が深まってしまったのです。

名取裕子さんはこのトラブルをきっかけに事務所との契約を解除し退所しますが、次の事務所がなかなか決まることはありませんでした。

しかし、NHKのディレクターだった和田勉さんのおかげで、女優として再出発出来たのです。


出典:https://www.zakzak.co.jp/

和田勉さんは、名取裕子さんの演技が好きだったので、自分が演出している1982年のドラマ「松本清張シリーズ・けものみち」に出演してもらったのです。

この「けものみち」の出演がキッカケで、ベテラン俳優、西村晃さんや、原作者である小説家の松本清張さんからも親身にしてもらったといいます。


出典:https://www2.nhk.or.jp/  西村崑さん


出典:https://ja.wikipedia.org/  松本清張さん

そして、この作品をきっかけに名取裕子さんは女優としての道を再び歩き始め、この作品以降も和田勉さん・松本清張さんらとは生涯にわたる親交が築かれました。

近年では、のん(能年玲奈)さん(当時21歳)が、以前の所属事務所と揉めて、干された状態になった事例があります。


出典:https://www2.nhk.or.jp/

時代が変わっても事務所とタレントとの揉め事ありますね。

名取裕子さんは若い頃から美人で、若手女優としての資質を買われ、ポリシーを持った自分の意見を持っていたから周囲の人が助けてくれました。

和田勉さんや松本清張さん、西村崑さんには感謝しても感謝しきれないですね。

 

名取裕子の若い頃のまとめ

出典:http://music-book.jp/

名取裕子さんは、高身長でプロポーションが良く、若い頃から綺麗でかわいい人でした。

3年B組金八先生でブレイクし、大女優のキッカケにもなった映画が「吉原炎上」で、大女優としての確固たる地位を築くことになります。

ヌードになって艶めかしい姿を見せた名取裕子さんですが、プライベートでは着物やスカートは身につけることはなく、ジーズなどのズボンなどが主流のようです。

性格に関しても、細かい事が気にならない、さっぱりとした男前の性格なのです。

しかし健康美は保ちたいので、たくさん食べてたくさん運動して、太ることもなく綺麗なスタイルを保っています。

そんな名取裕子さんは、若い頃に所属事務所とのトラブルで引退の危機に追い込まれますが、その苦境を乗り越えることが出来たのは、演出家の和田勉さんでした。

和田勉さんの影響で、小説家の松本清張さんや、水戸黄門の西村晃さんとも親交できるようになり、その後も親交が続いていました。

60歳を超えてもドラマ「特命刑事カクホの女2」で警視庁の刑事役を演じている名取裕子さんの今後の活躍も期待したいです。