Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

井上真央は創価大学で宗教は信仰心が半端ない創価学会員なので松本潤と結婚できない!?

Pocket

今回は子役でデビューし花より男子でブレイクしてNHKの朝ドラにまで出演し、さんまのまんまで新人お笑い芸人の芸を鑑賞していたものの、最近ではテレビに出演する頻度が減った井上真央さんについてお伝えします。

井上真央さんは創価学会員で有名です。

そこで、井上真央さんは創価大学の卒業生かや、創価学会との半端ない関係。

創価学会との深すぎる信仰心。

松本潤さんとの結婚は創価学会が関係しているのか、など。

以下で詳しく見ていきます。




井上真央のプロフィール


引用:https://www2.nhk.or.jp/

本名:井上真央(いのうえ まお)
生年月日:1987年1月9日(34歳)
星座:やぎ座
身長:158cm
体重:41kg
血液型:O型
出身地:神奈川県横浜市
出身大学:明治大学文学部卒業(偏差値60程度)
ジャンル:女優
デビュー年:1992年
デビュー作:真夏の刑事
代表作:花より男子(TBS)、朝ドラ「おひさま」(NHK)、大河ドラマ「花燃ゆ」(NHK)
特技:日舞
趣味:ドライブ
事務所:アンヌフ

引用:https://ja.wikipedia.org/

井上真央さんは、子役から活躍しており、4歳の時に劇団東俳に入団します。

その翌年の5歳の時に初めてお芝居を開始し、その後はたくさんの役を演じています。

子役時代(12歳)の時に、CBCの昼ドラ「キッズ・ウォー」に出演し男勝りの役を演じました。

その後2005年のTBSドラマ「花より男子」で初主演を果たすと、一躍全国区の女優さんへと変貌します。

また、一緒に共演した松本潤さんといい関係になっととの話も有名です。

そんな井上真央さんは創価学会の信者としても有名で、大学は創価大学とも言われています。

以下では井上真央さんと創価大学の関係の話を見ていきます。




井上真央と創価大学は無関係!?


引用:https://kanazawa-ambi.com/

井上真央さんと創価大学の関係は密接ではありません。

そもそも井上真央さんは三代にわたる創価学会の会員です。

そのような状況ですと、大学も創価大学に進学しそうですが、卒業した大学は明治大学です。

明治大学文学部文学科演劇学専攻です。

偏差値はだいたい60くらいです。

創価大学には文学部はありますが、演劇専攻はないので女優としての勉強のために明治大学を卒業した可能性は高いです。

その辺は井上真央さんの自己主張が感じられます。

ちなみに創価大学文学部の偏差値は54くらいです。

創価学会で有名な卒業生には、芸人のモンキッキーさんやヤクルトスワローズの小川泰弘さん。ナイツの塙さんと土屋さんなどです。

創価大学は池田大作の大学!?

創価大学は1971年に創立された八王子にある大学です。


引用:https://www.google.co.jp/maps/
東京都八王子市丹木町1丁目236番地

創立者は創価学会の三代目会長・池田大作さんです。

池田大作さんが創立者なので、母体は創価学会です。

創価学会は新興宗教なので、一見創価学会員のみの入学と思われますが、一般の人も入学できます。

ただ創価大学に入学すると勧誘が厳しそうに思えます。

でも創価大学に入学したからといって、強制的な勧誘はないようです。

創価大学の生徒数は6,835名で全国で96位です。

国立大学の埼玉大学が97位で同じくらいの生徒数です。

ちなみに埼玉大学の卒業生には詩人の銀色夏生さんなどが卒業してます。

全国の大学785校中、96位なのでまあまあ生徒数が多い大学ですね。




井上真央と創価学会との半端ない関係

井上真央さんは創価大学を卒業してませんが、創価学会員です。

その辺を少し詳しく見ていきます

祖母・母と3世代に渡る創価学会員


引用:https://endia.net/

2015年の創価学会の新年会では、創価学会の地区トップが以下のような発言をしたそうです。

「大河で主役を務める井上さんは生粋の学会っ子で、自宅は活動の拠点でした」

「彼女も、少年少女部会には欠かさず参加していたのですよ」

引用:https://www.dailyshincho.jp/

この発言が出るまでは、聖教新聞や学会系機関紙に井上真央さんは登場したことはなかったようです。

また創価学会に関する報道もなかったそうです。

しかしこのような報道が出て、マスコミは井上真央さんの実家に取材をしたようです。

そして井上真央さんのお母さんはこんなことを言います。

「私の母の代から創価学会に入っているし、私も娘も信仰しています」

「今はドラマの撮影で忙しいので、昔のようには活動できていませんがね」

引用:https://www.dailyshincho.jp/

おばあさんの代から創価学会ということは、三代目ということで、江戸っ子でいうところの生粋の学会員ですね。

生粋:混じりけがないこと

大河ドラマで活躍する前までは、井上真央さんは創価学会で相当真面目に活動していたようです。

その活動の一環として現在も創価学会が発行する「聖教新聞」を愛読しているそうです。

三代目なので、少年少女部会や聖教新聞を愛読するなど熱心ですね。

生まれながらにして創価学会員なると、何かあって辞めようと思ってもやめられないですね。

辞めると逆に気持ち的に不安定になるのではないでしょうか。

それほど井上真央さんの信仰は半端ないようです。

所属事務所をあっさり退所した理由は創価学会!?


引用:http://snow-onyx.com/

井上真央さんは2016年に所属事務所の「セブンス・アベニュー」を退所しました。

その理由は井上真央さんのお母さんとセブンスアベニューとの確執と言われています。

2013年くらいから井上真央さん待遇の悪さに、お母さんは不満があったそうです。

そのために退所して別の芸能事務所に移籍しました。

その移籍先は「アン・ヌフ」です。

「アン・ヌフ」は俳優の岸部一徳さんが代表取締役の個人芸能事務所です。




岸部一徳との関係と新事務所・アン・ヌフ


引用:https://gendai.ismedia.jp/

岸部一徳さんの個人事務所「アン・ヌフ」は女優の岸本加世子さんも所属しています。

岸本加世子さんは創価学会で有名です。

その状況から岸部一徳さんも創価学会かというと、特別関係はないようです。

そもそも井上真央さんと岸部一徳さんとの関係は密ではなかったようです。

それなのに井上真央さんが岸部一徳さんの事務所に移籍したのは、岸本加世子さんの仲介があったようです。

岸本加世子さんは創価学会員なので井上真央さんに口利きしてくれたようですね。

やはり困ったときに頼れるのは同じ考えを持った仲間なのでしょう。

岸部一徳と松本潤の関係で事務所移籍!?


引用:https://moorama-times.com/

そもそも井上真央さんと岸部一徳さんとは直接的な交流はなく、岸本加世子さん経由で「アン・ヌフ」に所属したようです。

また、もう一つ岸部一徳さんと松本潤さんはプライベートで交流があるようです。

そういった関係もあり、岸部一徳さんは井上真央さんを事務所に所属させたのかもしれませんね。

井上真央さんは、いろいろと関係が繋がっていて、芸能界で生きていく上で、とても理想的な環境です。

やはり人脈は大事ですね。




井上真央の創価学会への信仰心がスゴすぎる


引用:https://www2.nhk.or.jp/

井上真央さんが信者だといわれている「創価学会」という宗教。

元は仏教の法華経系といわれる団体で1930年に創立。

「生命の尊厳」を掲げ「万人の幸福」と「世界の平和」の実現を目標としているそうです。

TVCMなどでよく目にする「聖教新聞」は、創価学会が発行している新聞として有名。

また、1964年に結党された「公明党」を支持している団体としても知られています。

これまでに、災害時の救援・復興活動といった社会貢献に取り組むなど、基本的にいい感じの宗教になってきました。

ただ、未成年信者への入信強要といった批判される行動も起こしているので嫌なイメージを持つ人も多いようです。

井上真央の信仰心は半端ない!?


引用:https://dot.asahi.com/

井上真央さんは熱心な信者として有名で信仰心が半端ないようです。

創価学会には井上真央さん以外に多くの芸能人が在籍してます。

有名なところではタレントの久本雅美さん。

女優の石原さとみさんも創価学会の信者として有名です。

井上真央さんの信仰心の半端ないと呼ばれる理由は儀式にあります。

「唱題」と呼ばれる「南無妙法蓮華経(なんみょうほうれんげきょう)」を唱える儀式を朝晩1日2時間行っているそうです。

勉強でも仕事でも集中して2時間やることは大変ですが、儀式をそれも毎日2時間やっていることには驚きです。

ただ、儀式的なことは習慣化すると、その儀式をやらないと気持ちが悪い感覚も出てきます。

日本では「敷居を踏むな」といわれます。

そのため敷居を踏むと少し良心の呵責に駆られることもあります。

良心の呵責:なんか悪いことをした感じで嫌な感じになること。

なので儀式をやらないことが嫌な感じに井上真央さんはなるのでしょう。

だから2時間毎日続けられるのかも知れません。

「信じるものは救われる」と言いますが、信じた人のエネルギーは半端ないですね。

そのため、井上真央さんにはものすごいエネルギーが蓄えられているかも知れません。

祖母の代から三代に渡る創価学会員だった井上真央さん。

江戸っ子のように生まれながらにして創価学会に入信しています。

そうなると辞めようと思ってもやめられないので、信仰心は(大迫おおさこ)半端なさそうですね。

創価学会に対する貢献度


引用:https://www.cinematoday.jp/

井上真央さんの家系はお祖母さん、お母さん、井上真央さんと3代に渡って創価学会員です。

さらに松本潤さんと結婚した場合、その子供も創価学会員になり、4代の創価学会員になります。

脈々と続く創価学会員の血を受け継ぐことになるので、井上真央さんの創価学会(宗教)に対する信仰心は猛烈に強くなっていきます。

また、井上真央さんほど創価学会にとって貢献度の高い会員さんはいないようです。




井上真央の信仰心に結婚相手の松本潤は困惑!?


引用:http://erimakee.com/

井上真央さんは信仰心が強く、事務所を移籍するときも同じ学会員の岸本加世子さんのサポートもあり特別問題もなかったようです。

しかし、プライベート面では問題が残っています。

それは「嵐の松本潤さんとの結婚」です。

かねてより交際していると言われている井上真央さんと松潤さん。

しかしその交際には障壁があります。

創価学会の人が結婚するにはある条件があります。

その条件は2つ

  1. 結婚相手が創価学会の信者であること
  2. 結婚相手が創価学会に入信すること

宗教への入信というと、かなりハードルが高いように感じます。

しかし、松本潤さんが創価学会の会合に井上真央さんと参加していたとも言われています。

もしかすると松本潤さんも結婚ために、創価学会に入信するのかもしれません。

ユダヤ教のように改宗しないと結婚はできないという縛りはきついですね。

近年は少なくなってきましたが、スマホを契約するときの縛りのように感じます。

2年契約しないと解約金を払わないといけない面倒。

このややこしさが結婚の壁になっているかもしれませんね。