Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

松岡茉優が性格が悪く天狗になった理由は八嶋智人!?子役時代の苦悩が原因!?

2021年3月25日

Pocket

今回は、松岡茉優さんの性格についてお伝えします。

ちまたでは松岡茉優さんの性格は悪いとの噂です。

どんなに性格が悪いかを見ていくことで、松岡茉優さんの女優としての別の顔が見えそうです。




松岡茉優のプロフィール


引用:https://biz-journal.jp/

本名;松岡茉優(まつおか まゆ)
生年月日:1995年2月16日(26歳)
出身地:東京都杉並区
身長:158cm
血液型:B型
職業:女優
家族:妹・松岡日菜(元女優)
事務所:ヒラタインターナショナル
デビュー作:ノロイ(2005年8月)
出世作:あまちゃん(NHK連続テレビドラマ)

引用:https://ja.wikipedia.org/

芸能活動をはじめたのは8歳のときです。

2008年にテレ東のおはスタのおはガールとしてバラエティー番組に出演します。

その後は、NHKの連続テレビドラマ「あまちゃん」に出演することで、全国的に認知されました。

あまちゃんで共演した橋本愛さんとちょこちょこ民放のバラエティー番組に出演し、二人で面白い話をしていました。

しかし、最近は面白い話が度を超えてしまったのか、松岡茉優さんの性格が悪いという噂で持ちきりです。

その性格が悪いといわれれる理由を以下でいくつか見て検証しましょう!

松岡茉優が性格悪いといわれる理由

松岡茉優さんの性格が悪いといわれる理由はたくさんあります。

私はマニア受けする「ゴミ子」


引用:https://www.tbsradio.j

松岡茉優さんがトーク番組「おかべろ」に出演した際、売れていなかった子役時代を話しました。

当時、子役として売れていたのは美山加恋さん


引用:https://ciatr.jp/

可愛いですね。

対象的に松岡茉優さんは子役としては売れていなかったので、当時をゴミのような役をやる子ということで「ゴミ子」と発言したのです。

この発言は自分を卑下した言い方だったのですが、視聴者はこの発言に噛みついたのです。

視聴者は「今は自分のほうが売れてるので自慢?」というふうにとらえたのです。


引用:https://twitter.com/

ちなみにこちらは子役時代の松岡茉優さん。

比較すると、両方可愛いと思います。

ただ、美山加恋さんのほうが一般的に受けやすい。

松岡茉優さんはマニア受けしやすいと言う感じがします。

当時、美山加恋さんがオーデション会場に現れると、松岡茉優さんたち子役は、スタッフから言われたそうです。

「美山さんがいらしたんでオーディション大丈夫です。お疲れさまでした!」

引用:https://www.rbbtoday.com/

そして、そのまま松岡茉優さんら子役たちは帰ったそうです。

その当時、松岡茉優さんは子供ながらにそのスタッフの言葉を聞いて悲しかったでしょう。

その反発心が今の活躍に結びついているんでしょうね。

しかし、このおもしろトークのつもりで話した松岡茉優さんの子役エピソードは「自慢話」に聞こえてしまったのです。

松岡さん本人はおもしろトークのつもりで話したのでしょうが、潜在的に子役時の悔しさが残っていておもしろトークが嫌味トークに変わってしまったようですね。




山ちゃんを愛せる蒼井優はすごい


引用:https://suntoranosuke.com/

この発言は女優とし蒼井優さんがすごいという話ではありません。

蒼井優さんの旦那さんは山里亮太さん

その山里亮太さんと結婚したのがすごいというのです。

さらに、山ちゃんのことは蒼井優さんよりも前に好きだったと言うのです。

でも、その好きは人間的なもので恋愛対象ではないということです。

その恋愛対象ではない山ちゃんを愛して結婚した蒼井優さんがすごい、というのです。

この発言はまずいね。フォローのしようがないですね。

思ったことをいってもいいけれど、相手の立場を考えられないのは松岡茉優さんの落ち度。

反省してほしいです。

蒼井優さんが誰と結婚しようが大きなお世話。

蒼井優さんを否定したことになるので、その悪口は自宅や友達と話してほしい内容です。

公で話す内容ではないと思うので、松岡茉優さんにはペナルティー1です。

先輩女優の助言を無視!?


引用:https://www.excite.co.jp/

松岡茉優さんはあるドラマの撮影の打ち上げで、先輩女優にダメ出しを食らったそうです。

「どういうスタンスでやってるの?」

「なんか思ってたのと違うんだよね」

「もっとやってくれる人だと思ってた」

引用:https://nobiciro.com/

しかし、松岡茉優さんは、このことを言われたのですが、尊敬していない女優に言われたので聞かなかった、と言い放ったのです。

無視したということですね。

このことで視聴者は先輩になんて言い草と噛みつかれました。

ただ、どうでしょう。この先輩女優さん。

自分の物差しで「もっとやってくれると思ってた」という嫌味を言うんですよ。

仮に尊敬している先輩でも「言い方」はあると思います。アドバイス的な。

それを尊敬していない先輩に言われたら腹が立つので「聞かない」のはある意味正解。

受け流したほうがストレスも溜めないですね。

ちなみにその先輩女優さんは吉田羊さんか真木よう子さんと噂されていますが、根拠がないようです。




先輩の田中圭を舐めた


引用:https://mdpr.jp/

松岡茉優さんが、映画・万引き家族での「第43回エランドール賞」の授賞式に出席した際に、男優の田中圭さんを呼び捨てにしたのです。

その呼び捨てにしたコメントがこちらです。

「23歳なんですけど、ちょっと年上に見られるみたい」

「志尊くん、永野さん、葵さんよりなのに、なんとなく“田中圭寄り”になってる」

引用:https://www.excite.co.jp/

松岡茉優さんは、実年齢よりも落ち着いているので本当はもっと若いという不満をぶちまけたようです。

この発言にネットは荒れました

『なんかイラッとしてしまう… 田中圭には程遠いし、呼び捨てとか失礼』

『田中圭さんでしょ? 敬称つけるべきだよ』

『一気に好感度下がって消えちゃうよ』

引用:https://www.excite.co.jp/

田中圭さんよりも11歳年下の松岡茉優さんが放ったこの一撃で、不愉快に感じる人が多かったようです。

ただ、当時、会場の雰囲気として田中圭さんは皆さんからいじられていたそうです。

また、松岡茉優さんと田中圭さんはそこそこ仲が良かったため、笑いを取るためにタメ口にしたようなのです。

もし、後輩の志尊さん、永野さん、葵さんにタメ口だったら、少し洒落になりませんね。

それは、成人した親しくない大人が後輩にタメ口をきいたら、それこそヒンシュクを買います。

冗談をいいたい松岡さんは田中圭さんなら、と思いこのような発言になったと思われます。

簡単にいうと、田中圭さんを信頼しているからこそ、松岡茉優さんは圭さんにタメ口を叩けた、ということでしょうか。

紀子さま褒められ自慢がうざい


引用:https://entamega.com/

松岡茉優さんが主演した映画「蜜蜂と遠雷」に、皇族の秋篠宮紀子さまが試写会をご覧になりました。

その試写会で松岡茉優さんが紀子さまの隣に座ったのです。

そのときにいろいろ話をしたそうで、そのときに紀子さまからいわれたことを自慢気に話したというのです。

「役名で「あーちゃん」と呼んでくださった」

「本当に良かったです」と褒めてくれた

引用:https://nobiciro.com/

その話をしているときの松岡さんは、あまりに嬉しく喜びの感情が顔一面に溢れていたというのです。

その表情をみた人が「自分アピールが強い」と文句を言うようになったのです。

でもどうでしょう。

皆さん紀子さまに褒められたら嬉しいですよね。特に自信がないとき。

紀子さまは皇族の人ですから権威があります。

その人から褒められれば権威付けがついたことで嬉しくて感情が溢れた笑顔で自慢気に話すのも理解できます。

ただ自慢話を聞いている方はしんどいときもあります。

謙虚に振る舞うことが美徳とされる日本。

謙虚に振る舞えず、自慢気に話してしまう松岡茉優さんは、欧米では讃えられても、日本では叩かれますね。




佐藤健を汚物あつかい!?


引用:https://www.hachi8.me/

松岡茉優さんの快進撃は続きます。

映画「ひとよ」の試写会のイベントに参加した松岡茉優さん。

共演した佐藤健さんと鈴木亮平さんに対して毒を吐きます。

「この映画の佐藤さんは汚いですよ!びっくりするくらい汚い。こんなにきれいなかおをしているのに!」

「今まで見たことのない佐藤健さん。そして今まで見たことのない頼りない鈴木亮平さん。西郷どんはどこいった!」

引用:https://nobiciro.com/actor/8155/#i

このようにいつものように場を盛り上げようと必死でした。

この松岡茉優さんの発言に共演者がツッコミを入れます。

「司会者の仕事を取るんじゃない」

「しゃしゃるな」

引用:https://nobiciro.com/

この様子をニュースメディアみた一般の人からは批判の嵐が起きたのです。

また松岡茉優さんが調子に乗って騒いでいると思ったようです

ただこの試写会は松岡茉優さんにツッコミが入ったため、会場は爆笑に包まれていい感じの試写会になったそうです。

そのことから、松岡茉優さんの発言の内容はともかく、ただ発言するだけでネットが荒れるという状態が日常的になったのでしょうね。

悪口がビタミン剤


引用:https://mamerog.com/

松岡茉優さんは「悪口」が大好きなのです。

悪口を吐くことは、ストレス発散に良いという人間の本質を公言しています。

松岡さんにとって悪口は健康に良いビタミン剤のようです。

この模様は、トーク番組「TOKIOカケル」に出演した際に、悪口が大好きと言っています。

友達と話していて、夜遅くなり店もしまった時間帯でも話足りないときに、ベンチに座り悪口を言うそうです。

それを聞いたTOKIOの松岡昌宏さんがアヒル口で「悪口好きだよね」と聞くと、間髪入れずに「好きです」と笑いながら答えたのです。

これを見ていた視聴者は「性格悪い」とネットが荒れました。

松岡茉優さんはいいことも悪いことも言ってしまう正直でさばさばした性格ですね。

この性格を嫌いというひとも多いですが、好きという人も多いようです。




玄米で有岡大貴を匂わせ


引用:https://kansyaorei.xyz/

松岡茉優さんは、HeySayJUMPの有岡大貴さんと熱愛の噂があります。

その有岡大貴さんは雑誌「Tarzan」の取材で「白米を玄米に変えてダイエットをした」と話していたのです。

一方、松岡茉優さんはフジの「スカッとジャパン」に出演した際、共演した若槻千夏さんが嫌いな女性のタイプを発表。

その嫌いなタイプは「玄米とヨガを勧めてくる女」。

その発言を受けて松岡さんは「私、玄米とヨガやってます」と反論。

この発言がネットをザワツカせました。

この松岡さんの発言は有岡大貴さんとの「匂わせ」ではないのか?とネットが荒れたのです。

有岡大貴さんのファンからしたら、ハンカチを噛むくらい悔しい発言。

交際をしている可能性は高かったので、松岡茉優さんは確信的に「匂わせ」をしてしまったのですね。

太ってる石ちゃん大好き事件


引用:https://trend-at-tv.com/

2019年5月に放送された「帰れマンデー見っけ隊」に出演した際にも、松岡茉優さんはやってしまいます。

この番組に出演したのは松岡さんを含め5名。

サンドウィッチマンの2人とホンジャマカの石塚英彦さん・花田虎上さんというぽったり男性たちで、松岡茉優さんは紅一点のマドンナ。

ロケ場所は箱根で峠を越えるという企画でした。

太っている中年男性陣4人は、峠を越えるまで何度も休みます。

休んでいる男性陣の石塚さんに満面の笑みで「石ちゃんだいすき!」と励ます松岡さん。

さらに、松岡さんは何度も休む4人に対し、坂道を走って登り、笑顔で振り返ってこんなことを言ったのです。

「太ってる人、だーいすき!」

引用:https://nobiciro.com/

男性がこの松岡さんのまるで青春グラフィティーのような演出に微笑ましく見る人は多いでしょう。

しかし、一部の女性から「あざとい」との不評も買ってしまったのです。

それもそうですよね。

男性と女性のみる立場が違います。

男性は可愛い女性だったらそれほど気にしないでテレビを見ます。

でも、一部の女性はそのあざとさに「イラッ」とする人も多いハズ。

松岡茉優さんは一部の人をイラつかせる天才とも言えますね。




私がやらないで誰がやる?


引用:https://1min-geinou.com/

2019年4月に放送された「ボクらの時代」に出演した松岡茉優さん。

他の出演者は渡辺大知さんと伊藤沙莉さんの3人での会話番組。

この番組で松岡さんは女優魂を見せたのです。

「今までは役を「いただく」という感じだったが、今は他の人に持っていかれるくらいなら私がやる」

「私がやるべきと思えるようになった」

引用:https://nobiciro.com/

個人的には主体性があって女優の仕事に対する覚悟が感じられていいですね。

さらに松岡さんは共演者の話の相槌の打ち方が、話の邪魔になるような打ち方だったのです。

また、共演者にタメ口で話すなど、不快に感じる視聴者もいたそうです。

これらの松岡さんの行動に、ネットは黙ってません。

「気が強くて面倒くさい性格」

引用:https://nobiciro.com/

松岡さんの相槌は無意識でしょうね。

自分でもわからないで大げさな相槌を打ってしまう人がいます。

共演者とのタメ口は、伊藤沙莉さんとは年齢ですし、渡辺大知さんは男性で、よく女性は少しでも打ち解けると男性にタメ口で話す人は多いです。

その観点から見るとタメ口は普通でしょうね。

iQOSヘビースモーカー松岡


引用:https://www.geinou-research555.com/

松岡茉優さんは、タバコを吸っているところをフライデーされたのです。

フライデーされた場所はお寿司屋サン。

お寿司屋さんでタバコを吸って食べたら、お寿司の味が変わるじゃないか、という反論が飛び込んできそうです。

でも、吸っているタバコは電子タバコで、ニコチンやタールが入っていない煙だけのものとの噂もあります。

ただ、松岡さんの吸っているのは煙が出ないもの。

このことから電子タバコではなく、ニコチンが含んでいるiQOSでは?という意見もあるようです。

このiQOSのようなものを吸っている松岡さんの画像を見たネットの人は態度が悪いといい、性格も悪いと決め込んだのです。

でも、タバコの美味しさを知っている人からすると「別にいいじゃん」という感じのようです。

体に悪いタバコなので態度まで悪く見え、性格悪いと噂をたてるのは「因縁をつける」感じのようです。

逆に松岡茉優さんのような可愛い女性がタバコを吸う姿を見たくない人が「理想の松岡像」をイメージして因縁をつけるのかもしれません。




プライベートでの悪態


引用:https://desafio.style/

松岡茉優さんはプライベートでは相当態度が悪いとの噂があります。

お店での店員さんに対する態度が悪いとのことです。

その態度というのが、タバコと関係してまして、タバコを吸おうと思った松岡茉優さん。

灰皿がなかったので店員さんに言ったそうです。

「灰皿(イライラ)」

引用:https://twitter.com/

その場にいた彼氏といわれている有岡大貴さん

「店員さんにそんな言い方しちゃダメだよ」

引用:https://twitter.com/

この情報は2018年12月6日のものです。

そして2018年12月5日に松岡さんと有岡さんの熱愛報道があったのです。

このことから、上記のツイートには信憑性があるのです。

熱愛していたのは本当としても、有岡さんファンが松岡さんを攻撃するために、悪い噂をながしたなんてこともあるかもです。

ちなみに「灰皿(イライラ)」と灰皿を要求していたのは、iQOSの吸い殻を捨てるためだったようです。

土屋太鳳には負けられない


引用:https://www.excite.co.jp/

松岡茉優さんがしゃべくり007に出演した際のこと。

土屋太鳳さんにライバル心をむき出しにしたというのです。

その理由は子役時代にさかのぼるとこと。

子役時代に松岡さんと土屋太鳳さんは同じオーディションでよく顔を合わせたそうです。

そして最終オーディションで、いつも太鳳さんに敗北したそうです。

しかも4回。

このことで松岡さんは土屋さんに対抗心があるようです。

さらに松岡茉優さんは太鳳さんの印象としてこんなことを言っています

「しかも、その作品中に電話がかかってきて『茉優のことを褒めてたよ』って。この子には妬み嫉みが備わってないんだなって。悪気がないんですよ。見たまんま“い・ろ・は・す”!って感じの子なので」

引用:https://thetv.jp/news/

確かに松岡さんのいうように、太鳳さんには嫉みやそねみを感じられません。

悪い言い方になってしまうんですが「洗脳」されているような純粋さを感じます。

ただ、このような純粋さのある女性に普通の人はぶりっ子のイメージがあります。

松岡茉優さんは思ったことを何でも言ってしまう性質。

その性格から、土屋太鳳さんのことを少し奇妙に感じるかもしれまえんね。




広瀬アリスには譲れない


引用:https://www.crank-in.net/

松岡茉優さんは、土屋太鳳さんだけではなく広瀬アリスさんにも噛みつきます。

広瀬アリスさんとは同い年で性格も合いそう。

その広瀬アリスさんについて松岡さんはいいます。

「最近はバラエティー番組にも進出し始めやがりまして」

「若手女優バラエティー枠って私じゃないの?って。その辺はバチバチしてます」

引用:https://thetv.jp/news/

仲が良いので、このようにテレビ番組で話せるのでしょうね。

そういう意味では、松岡茉優さんの笑いのネタのひとつなんでしょう




嫌われる本当の理由は八嶋智人


引用:https://getnews.jp/

松岡茉優さんは女版の八嶋智人さんを目指しているようです。

八嶋智人さんと陽気な俳優さんですね。

その理由は、15歳のときに周りの皆が大学の勉強を始める姿に、進路を決めたそうです。

「大学には進学せず、芸能界で生きていきたい。奇麗な人は大勢いる。そこで勝負してもかなわない。自分が求められるポジションはどこだろう?」

引用:https://dot.asahi.com/

この発想から女版・八嶋智人さんを模倣することを決めたようです。

中学生のころにはおはガールを務め、女優でありながらバラエティーでも活躍してきました。

松岡さんにとってバラエティーの仕事に抵抗はなく、これを活かしながら女優を続けていこうと決めたそうです。

柱は女優であり、それを元にバラエティーで活躍する。

まさに女版・八嶋智人。

そのため、歯に衣着せぬ物言いで、世間を驚かしているのですね。

もし、品よく「こんにちは」「ありがとうございます」と建前上の挨拶をしても、八嶋智人さんにはなれない。

そのためには、周りを笑わすために少しでも多くの毒を吐かないといけません。

そして毒を吐くことで周りが笑うことは、八嶋智人を目指す上でやむを得ない行動なんですね。

そういう話を聞くと、松岡茉優さんにとって、性格を悪く見せることは死活問題なのかもしれません。

いい子でいたら無名で終わるのですから。

二代目・八嶋智人を狙う


引用:https://twitter.com

師匠である八嶋さんにはじめて会ったのは、約1年前のことのようです。

「いろんなところでその発言をしていたものの、実際に八嶋さんにお会いできたのはほんの1年前です。私が、“女版・八嶋智人”を目指しているのはご存じだったんですが、八嶋さんのキャラクターや芝居にではなく、ポジションに憧れていると知って、愕然とされていました(苦笑)」

引用:https://dot.asahi.com/

そういいながらも、八嶋智人さんの芝居も好きなようです。

時間があると、八嶋さんの所属する劇団「カムカムミニキーナ」の公演を観に行くそうです。

この話を聞くと、松岡茉優さんは八嶋智人さんを役者としても尊敬しているように見えます。

ただ、松岡さんの根には、芸能界で生きていくための手段、二代目・八嶋智人を狙うことに必死なのかもしれません。

ネットが荒れる理由は八嶋智人


引用:https://topics.smt.docomo.ne.jp/

いままでたくさんの松岡茉優さんの発言からの、性格の良し悪しを見てきました。

松岡茉優さんは子供の頃から芸能人として活動しています。

子役時代にゴミ子という時点で、相当悔しい思いをしたのでしょう。

負けられないという負けず嫌いの精神が根付いたと思われます。

その負けられない精神は、サービス精神に変わり、本音をズバッと言って周りを笑わせたり驚かせます。

その根底には「八嶋イズム」が根付いているようです。

綺麗どころでは敵わないと察知した松岡さんは、隙間産業として笑いの取れる女優を目指しています。

なので、松岡さんの発言にはトゲが出てきます。

トゲのない話はとくに面白くはない。

特に最近のテレビ番組は面白くなくなった気がします。

そんなときはスカパーを見て、昔のやりたい放題のドラマやバラエティは面白い。



そのトゲのある松岡さんの発言に驚かされる人が、ネットで松岡茉優は性格悪いと批判しているようです。

松岡茉優さんと人間関係を構築することがない人は、テレビで見ている松岡さんの発言にユニークさを感じ楽しんでいる人も多いでしょう。

そうでなければ今、人気女優になってないのですから。

ちなみに松岡さんの妹さんは、松岡さんより早く芸能界に入っていますが、早くやめています。

このことからも松岡茉優さんの「負けられない精神」は強いのかもしれません。




松岡茉優の性格まとめ


引用:https://mantan-web.jp/

今回は松岡茉優さんの性格を中心にまとめました

松岡さんは子役の頃から苦労したため「負けられない」意識が強いようです

主役が取れない時期もあり、おはスタなどに出演し、芸能界で生き抜くためにはバラエティーもやって行くことを決めたのです。

そのバラエティーに出演するうちに、男優の八嶋智人さんようなポジションで生きていくことを悟ったのです。

なので、松岡茉優さんのメディアでの言動は、本気か、芝居か、仕事か。

これについては本人しか知りません。

本気だったら性格は悪いですが、芝居や仕事と割り切ってやっているなら、松岡茉優さんは相当の役者魂ですね。

ネットで性格が悪いといわれているんですから。