中江有里の高校と意外な学歴!アイドル時代と若い頃!【画像】顔のゆがみとむくみの原因は?頬の腫れと左翼思想と平塚らいてう?

Pocket

 

人気コメンテーターとして活躍し、小説家や脚本家としての顔も持つ中江有里さん。

かつてはアイドル、女優として活動していたことでも知られています。

今回はそんな中江有里さんの若い頃やアイドル時代、また、噂されている顔のゆがみについて、さらには左翼思想?なんて言われていますが、一体どのようなことなのでしょうか?

以下で詳しく見ていきましょう!

スポンサーリンク

中江有里のプロフィール

本名:中江幸恵

生年月日:1973年12月26日

出身地:大阪府

出身大学:法政大学通信学部文学部日本文学科

血液型:A型

身長:154㎝

体重:43㎏

職業:女優 タレント 脚本家

1989年にアイドル雑誌の美少女コンテストで優勝し、16歳で芸能界入りを果たした中江有里さん。

翌年の1990年に女優デビュー、翌々年の1991年にはアイドル歌手としてデビューしています。

「ポッキー4姉妹」としてグリコのCMに出演するなど、CMやバラエティでも活躍しました。

1992年には主演映画「奇跡の山 さよなら、名犬平治」で日本アカデミー賞の新人賞を受賞

以降も90年代を通してドラマや映画に多数出演しています。

その後、2002年には脚本家としてデビューし、以降はテレビやラジオのドラマの脚本も手がけるようになります。

また、2006年には小説「結婚写真」を発表し、小説家としても活動を開始。

翌年の2007年には「とくダネ!」のコメンテーターに抜てきされ、現在までインテリ系のタレントとして幅広く活躍しています。

プライベートでは2002年にテレビ番組制作会社の男性と結婚しますが、2010年に離婚しています。

そして、中江有里さんに子供はいないようです。

8年間という短い結婚生活でしたが、インテリ系の中江有里さんですから、結婚という制度にこだわらなくても、生活していけるでしょうし、逆に一人で生きていったほうが、仕事も充実して、人生が楽しいのかもしれませんね。

 

中江有里の高校と中居正広との関係、そして意外な学歴!

中江有里さんの出身高校についてですが、初めは地元である大阪の高校に進学していたそうです。

しかし高校1年生の時に芸能界入りし忙しくなってしまったため、なんと高校を3回も転校しています。

まずは高校1年生の時に上京し、東京のとある定時制高校に転入しています。

その後、更に仕事の都合で都立代々木高校の昼間の定時制に転入

そこではなんと1つ上の先輩にSMAPの中居正広さんがいたそうです。

そのころの中居正広さんの様子を中江有里さんはこう語っています。

同じ高校で中居正広さんの1学年下だったという中江有里さん。

「学生時代は廊下でお見かけするくらいだったんで。すごく有名で、もう大変でした」と振り返ると、中居正広さんはそんなことないと謙そんしつつも笑いを誘う。

中江有里さんもアイドルなので少なからずとも騒がれたでしょうが、そんな彼女から見ても、やはりSMAPの人気というのは当時から凄かったということですね。

そんな中江有里さんですが、グラビアやアイドルの活動が忙しく、都立代々木高校を中退

そして最後に転入したのが都立の新宿山吹高校です。

こちらも定時制ですが、校風がかなり自由で仕事と両立しながら無事20歳の時に高校を卒業しています。

とても多忙で大変だったそうですが、学校を転々としながらでも最終的に高校卒業を果たしている中江有里さんは、とても頑張り屋な一面があるようですね。

また、中江有里さんはその後も仕事で忙しい日々を送る中、35歳の時になんと法政大学の通信課程に入学し、卒業しています。

通信課程とはいえ、一般の社会人でも両立は大変であると考えられます。

仕事でも学業でも新しいことに挑戦し続ける中江有里さんはやはりとても努力家な方のようですね!

アイドル時代と若い頃【画像】

コメンテーターや作家として現在活躍している中江有里さんですが、上でも紹介した通り、デビュー当時はアイドルとして活躍していました。

グラビアやCMに多数出演し、歌手としてもシングル5枚、アルバム2枚をリリースしています。

そんな中江有里さんのアイドル時代の画像がこちらです。

THE90年代アイドルといった雰囲気でとっても可愛いですね!

 

こちらは当時のCDジャケットの画像です。

 

1994年頃にはポッキーのCMにも出演していました。

アラサーの方であればなんとなく見覚えがあるのではないでしょうか?

中江有里さんは今ももちろん綺麗ですが、若い頃はやっぱりとても美人だったみたいですね!

スポンサーリンク

顔のゆがみとむくみ

40代半ばになっても変わらず綺麗なイメージの中江有里さんですが、ネット上で「顔のゆがみ」「顔のむくみ」が指摘されたりしているようです!

そんなイメージは無いような気がしますが・・最近の写真で検証してみましょう。

こちらは今年に入ってからの中江有里さんの写真です。

いかがですか?特に顔が歪んでいるといった感じはないですよね?

こちらは正面からです。

こうやってみると多少右頬の方が左に比べてふっくらしている感じはありますが、輪郭が完璧に左右非対称なことが当たり前ですし、歪んでいるというには大げさな気がしますね!

また、むくみについてですが、上のようにたまに「あれ?今日はいつもより顔がまるい?」といった写真が見受けられました。

これは写真映りやその日のコンディションも関係してくるので、常にむくんでいるといったわけではないようです。

どちらにせよ中江有里さんの美しさは健在のようですね。

 

右頬の腫れと左翼思想?

顔の歪み、むくみと同じく、中江有里さんは右頬の晴れも指摘されているようです。

上で検証した通り、確かに少し左頬に比べて右頬が出ている感じはありますね。

ですが、だれでも多少は噛み合わせの癖などで左右の頬の筋肉の発達などに差はありますので、違和感をひどく感じるレベルではないと思います。

そしてもう一つ、中江有里さんが最近ささやかれているのは、左翼思想を持っているのではないかということです。

中江有里さんは発言内容が反日左翼的だって書き込み見た事ある、どうでもいいけど。

鈴木哲夫さんと中江有里さんが出演している日はもう諦めて、番組のニュース部分しか見ないようにしてます。

ネットで調べると掲示板などにこう言った書き込みが見られます。

中江有里さんはコメンテーターとして活躍しており、「とくダネ!」や「Mr.サンデー」における発言が少し左寄りだと視聴者には見られているようですね。

また、中江有里さんが左翼思想だと言われる理由には以下のこともあるようです。

中江有里さんについて調べていると「中江有里さんは韓国人」という情報がありました。
ですが、中江有里さんの公式プロフィールを見ると大阪府出身となっています。

中江有里さんが左翼と言われるのは、メディアでの発言だけが原因ではなさそうです。
「中江有里さんは創価学会の会員なのではないか?」と噂されていることも原因の1つのようです。

どうやら中江有里さんは在日韓国人だとか、創価学会員なのではないかという噂から、左翼思想だとおもわれているようです。

ですが、詳しく調べてみても特に、在日韓国人あ創価学会員という確証はなく、あくまで噂に過ぎないようです。

真相は本人のみぞ知ると言ったところでしょうか。

でも、今に限ったことではないですが、少しでも韓国人に擁護する発言をしたり、政府を批判するコメントをすると、「左翼だ!」と言ってしまう、そういった世間の偏った思想のほうが危険な気がします。

そして中江有里さんは右頬が腫れていて、左翼思想を持っている。

中江有里さんにとっては、この右頬と左翼という、どちらかに寄っていることで、ある意味バランスが取れているのかも知れませんね。

 

中江有里と平塚らいてう(直球&曲球)

平塚らいてうさんは、明治19年生まれの日本の思想家、評論家、作家で、中江有里さんは産経新聞にて「直球&曲球」というコラムを書かれており、その中で平塚らいてうさんについて触れています。

同時期に活躍していたワーキングマザーである与謝野晶子さんと平塚らいてうさんを比較し、現代における女性の社会進出に言及した記事を、中江有里さんは書いています。

中江有里さんは若い頃はアイドル歌手として活躍していましたが、35歳の時から法政大学の通信学部で勉強し、その後は作家の仕事をすることで、自分の意見を世の中に発信しています。

そしてアイドル歌手や女優の仕事では出会うことが少ない、たくさんの女性作家の作品に触れ、その中の一人である平塚らいてうさんに出会って、影響を受けたのでしょう。

中江有里さんにとって、平塚らいてうさんなどの女性作家は憧れる存在なのかも知れません。

 

中江有里のまとめ

今回は元アイドルであり、現在はコメンテーター、脚本家、作家とマルチに活躍している中江有里さんについてお伝えしました!

様々な噂はあるようですが、芸能界で息の長い活躍をされており、作家に転身し成功している中江有里さんはとても努力家な方だと言えるでしょう。

左翼左翼と言われていますが、公平な立場で論理的に話すので、右翼の人には左翼と聞こえるのかも知れません。

そんな哲学的で公平な意見を言える、中江有里さんの今後の活躍にも期待ですね!

 

スポンサーリンク