マンボウやしろのラジオ秘書は浜崎美保!彼女はのっち?舞台が面白い!

Pocket

 

今回は、ブサイク芸人として日本全国に認知されるものの、これと言った面白さは認知されず、芸人を辞めて演出家や脚本家といった裏方にまわり、ラジオのパーソナリティでは、今までくすぶっていた笑いのセンスを発揮しだした、マンボウやしろさんについてお伝えします。

スポンサーリンク

プロフィール【画像】

「マンボウやしろ」の画像検索結果

本名:家城 啓之(やしろ ひろゆき)

性別:男性

生年月日:1976年07月19日

身長:178cm

体重:60kg

血液型:B型

出身地:千葉県

趣味:女装/音楽鑑賞

とても個性的な顔をしています。

これだけの素質を持ちながら、芸人としては爆発的な人気を博することはなかったですが、潜在的には一流芸人並の面白さをもっており、現在は裏方に回り、その面白さを舞台などで表現して、着実に飛躍しているようです。

また、趣味に女装とありますが、なかなかの趣味ですね。

 

ラジオ秘書は浜崎美保!

「マンボウやしろ」の画像検索結果

ラジオの中の会社がコンセプトのラジオ番組、Skyrocket Company!
スカロケ(Skyrocket Company)では、本部長は元お笑い芸人のマンボウやしろさん、そして秘書はタレントの浜崎美保さんです。

そして社員はリスナーというラジオ番組。

夕方にリスナー社員とアフター会議と称して、テーマに沿った社員たちのエピソードを紹介することで、社員たち社会人を応援しています。

会社で話せない鬱憤(うっぷん)や、面白すぎるエピソードをスカロケに投稿することができますので、「応援する」というコンセプトに合った番組なので、ストレス発散になりますし、とても面白い番組です。

スカロケといえば本部長のマンボウやしろさんですが、秘書として浜崎美保さんがスカロケをもっと楽しい番組にしています。

声がチャーミングな浜崎美保さん。

マンボウやしろさんの話に対して、女性ならではの鋭いツッコミを入れるので、マンボウやしろさんもタジタジです。

関連記事
浜崎美保はラジオで結婚?ヤクルトが好きで始球式も!可愛い声は作っている?

 

彼女はのっちなのに松本の妻を口説く?

「マンボウやしろ...」の画像検索結果

マンボウやしろさんは2016年1月1日にのっち(Perfume)と「神保町デート」の交際報道がされました。

手をつなぐとか腕を組むとかはしていませんでしたが、2人の間に流れている空気感は、親密でお互いを信頼し合っている感じ。

のっちはいつも地味なパンツスタイルで美脚を包んでいて、芸能人オーラを消しています。

マンボウやしろさんはマスクや帽子をしていても、あの眉毛のない眠そうな顔はすぐにわかります。

『やしろさんの隣にいる女性は誰だろう』と、目を凝らしてみて初めてのっちだとわかりました。

サブカル好きな若者カップルに見えましたね」

美女と野獣のような感じで話題になりましたが、熱愛は否定しました。

ただの友達であり、両方の事務所も熱愛を否定していると言っています。

もともと2011年から友達としての付き合いがあったそうです。

そして交際しているのでは、と言われたのは椿鬼奴の結婚式で二人が出席したという情報があるから、とのことです。

実際の話し、現在は二人は付き合っていないようです。

友達同士で、椿鬼奴さんの結婚式に出たからといって付き合っていると言われてしますと、なまじっか友人の結婚式にもたやすく出席できないですね。

ちなみにのっちとの出会いは、マンボウやしろさんがパーソナリティのラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!」をのっちが聴いていて、ゲストとして来てくれたのがきっかけだそうです。

マンボウやしろさんのラジオは全般的に面白くて、特にスカイロケットカンパニーはおすすめで、一度放送している現場で聴いてみたいです。

今でも仲がよく遊びにはいくものの、結婚や交際はしていないとのことです。

のっちは仕事をやめてから恋愛とかを考えるタイプなのでは?、とマンボウやしろさんが言及しているので、彼女とかは関係なく、親しい仲であることは確かなようです。

この発言からのっちが彼女ではないことがわかりますが、この仲の良さから恋人になり、一気に結婚に向かうということもありますので、マンボウやしろさんとのっちの動向は見ていきたいです。

また、マンボウやしろさんといえば、過去に大物芸人である松本人志さんの妻・伊原凛さんを口説いたと噂される人物としても有名です。

「松本人志 嫁」の画像検索結果

松本さんと伊原さんが付き合っているときに、やしろさんはかなり伊原さんにアプローチしていたと報じられています。

当時伊原さんは「誰と付き合っているのか」は名前は伏せていたようだが、マンボウやしろさんには『芸人の彼氏がいる』と告げていたようだ。

スポンサーリンク

彼氏は後輩かもしれないので、マンボウやしろさんとしては、この時点では引き下がれないですよね。

伊原さんは何度も断ったそうだが、マンボウやしろさんのアプローチが松本人志さんの耳に入り、最終的には松本人志さんに「相当しぼられた」と報じられました。

マンボウやしろさんにはなんにも落ち度がないのに、松本人志さんに「相当絞られた」という理不尽なことが起きてしまって、大変ですね。

 

芸人から舞台の脚本演出へ【ツイッターより】

脚本・演出:家城啓之 THE YASHIRO CONTE SHOW「ReLOVE」2017年12月7日(木)〜17日(日)紀伊國屋ホール

マンボウやしろさんは、演出家や脚本家の時には、本名の「家城啓之(やしろひろゆき)」の名前を使っています。

TOKYO FMで放送されているスカイロケットカンパニーという番組でパーソナリティを努めているマンボウやしろさんは、めちゃくちゃ面白いので、芸人に飽きたとか、お笑いのセンスが無いからと言う理由で、裏方に回ったようではないようです。

マンボウやしろさんは、もともと芸人になったのは、NSCではなくオーディションだったそうです。

そこでカリカとしてコンビを組んでいましたが、2011年に解散し、ピン芸人として2016年まで活動してきました。

カリカのコントは面白いので、たぶん台本はマンボウやしろさんが書いていたようです。

コンビを解散しても、5年間ピン芸人として活躍することができているのですから、お笑いのセンスは一流のものを持っているのでしょうね。

マンボウやしろさんは2000年頃から、脚本・演出の仕事をしていて、もともと脚本家、演出家への願望があったようです。

マンボウやしろさんは最終的には、千葉県立安房高等学校を卒業しているのですが、一度世田谷学園高校を中退しています。

大学は明治大学なのですが、二部に通っていたので昼間は働いていたようです。

結局、明治大学は中退して芸人になるのですが、どうやら学生時代はいろいろと苦労したようです。

マンボウやしろさんは面白いセンスを持っているので芸人になったのでしょう。

しかしいろいろ苦労していると、人より考えることが多くなり、その分お笑いのことも考えることが多くなり、そしてセンスが磨かれたのかもしれません。

また、その磨かれたセンスで、脚本や演出といった仕事もできるようになり、なんとなく真面目な性格もあいまって、お笑い芸人を辞めて、脚本家や演出家の道に進んだのかもしれませんね。

また、マンボウやしろさんの書いた舞台脚本は面白いと評判ですので、もしマンボウやしろさんの舞台を見る機会ができたら一度観て、その面白さを実感してみてください!

 

芸人を引退してもアメトークに出演!

「マンボウやしろ...」の画像検索結果

2017年10月5日のアメトーク!で、先生になりたかった芸人として、元芸人のマンボウやしろさんが出演しました。

芸人を辞めているとはいえ、もう少し頑張って欲しかった。

開き直ってただの感想を言うだけなので…せめて滑ってでも頑張れよと思った…。
アメトークのスタッフはなぜこの人を選んだのかわからないしミスキャストだと思います。

この時はマンボウやしろさんの実力が発揮されなかったようです。

実際はとても面白いですので、このアメトークでは面白くなかったのでしょうね。

ラジオ番組で教頭をしていたので、私自身、番組を聴いていたので出演されたことは嬉しく思いました。

ラジオ番組を聴いていた人にとっては、とても喜ばれているようですから、状況によってそのタレントが面白いかどうかが変わってくるので、一概に面白くなかったとは言えないようです。

 

鳥取のスター、マンボウやしろ

「マンボウやしろ...」の画像検索結果

鳥取ではかなり有名なマンボウやしろさん。

√るーとというNHK鳥取放送局の総合テレビで放送されている人気バラエティ番組(旅番組)に出演されています。

また,番組の影響で「鳥取県米子市のふるさと観光大使に任命」されています。

IMG_1607.JPG

鳥取で放送されている番組で、首都圏などでは見ることのできない番組にも、地道に出演して、鳥取のスターになるほどに頑張っている姿に、意外に真面目で誠実な性質を持った人なんだと感心させられます。

 

スポンサーリンク