Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

岩崎恭子が不倫で謝罪し旦那と離婚!オリンピックの活躍と現在の年齢とかわいい名言!

2020年1月25日

Pocket


今回は14歳の時にオリンピックで金メダルを獲得した岩崎恭子さんについてお伝えします。

2018年で40歳になる岩崎恭子さんですが、2018年11月3日に、不倫を認め斉藤祐也さんと離婚することをブログで発表しました。

岩崎恭子のプロフィール

「岩崎恭子」の画像検索結果

本名:岩崎恭子

2018年11月3日に離婚を発表しましたので、旧姓斉藤恭子になりました。

旧姓:斉藤恭子

生年月日:1978年7月21日(41歳)

血液型:A型

出身地:静岡県沼津市

学歴:日本大学文理学部心理学科卒業

14歳の時、バルセロナオリンピックの水泳平泳ぎの200mで金メダルを獲得しましたが、その後は、大学で心理学を勉強し、心理面から水泳などのスポーツに関わっているようです。

 

岩崎恭子が不倫、旦那と離婚確定!

「岩崎恭子 離婚」の画像検索結果

岩崎恭子さんは2009年に、元ラグビー日本代表の斉藤祐也さんと結婚し、2011年に第一子となる女児を出産しています。

しかしその後の2018年11月3日に離婚したことを自身のブログで発表しました。

また、この日、インターネットニュース「SmartFLASH」が報じた50代男性との“不倫”については「私がこの男性と恋愛関係にあったことは概ね相違ありません」と認め「多くの皆様の信頼を裏切ってしまったことを心よりお詫び申し上げます」と謝罪した。

そして、この男性とは交際を解消した。

岩崎恭子さんは自身のブログで離婚について以下のように発表しています。

『いつもお世話になっている皆さまへ。

突然のご報告になります。

本日一部報道にもございましたが、私、岩崎恭⼦は、2018113日をもって、齊藤祐也さんとの婚姻関係を解消させて頂くことになりました。

いきなりのご報告で⼤変申し訳ございません。

以前より両者合意の下、別居生活をしておりましたが、別居後も二⼈でじっくり話し合いお互いの気持ちを確認して出した結論です。

これまで結婚生活を共に過ごしてくださった齊藤祐也さんには、感謝の気持ちしかありません。

重ねて、もう1 点ご報告がございます。

明日発売される週刊誌にて、以前より親しくしていた一般男性との不倫に関する報道があると聞いています。

報道内容の詳細までは確認できておりませんが、私がこの男性と恋愛関係にあったことは概ね相違ありません。

離婚協議中であったとはいえ、⼀⼈の⾒識のある⼤⼈として、⼀児の⺟として、⼤変軽率で恥ずべき⾏動を取ってしまったこと、またお相⼿のご家族にも多⼤なるご迷惑をおかけしたこと、そして何より、日頃より応援してくださっているファンの皆様やスポンサーの皆様など、多くの皆様の信頼を裏切ってしまった事を⼼よりお詫び申し上げます。

このような事態を招いてしまったことは、ひとえに私の弱さと甘さが原因だったと思っています。

また、メディアを通じて⼈に伝えるという活動をしている⼈間として決して許されるべきことではなく、⼤きな過ちを犯してしまいました。

今回の件を深く反省すると共に、お相手の男性とはお付き合いを解消させて頂きました。

今後は、誠意を尽くし、私⾃⾝、二度とこのような過ちがないよう、⾃らの責任を果たしていく所存です。

この度はお騒がせをして誠に申し訳ございませんでした。』

そもそも旦那さんとは別居状態だったのですね。

別居の理由はわかりませんが、別居しているときには、岩崎恭子さん的にはとても寂しくて不安だったのかもしれません。

そこで50代の男性と親しくお話などをすることで、一瞬でも不安や寂しさを紛らわすことができて、不本意ながらもその50代男性と不倫という状態に至ってしまったのかもしれません。

また、この岩崎恭子さんのブログのコメント欄には、批判のコメントよりも、圧倒的に応援のコメントが多く、その中で「大丈夫!プールでみんな待ってるよ」というコメントは感動します。

不倫や離婚のことには触れず、仲間のようにただ待っているといういつものような言葉に優しさを感じます。

しかし幼いお子さんにとってはお母さんの不倫と両親の離婚はつらいことですから、岩崎恭子さんにはお子さんを今以上に大事にしてほしいと思ったりします。

 

今回の不倫と離婚報道以前

子供にも恵まれ幸せいっぱいの岩崎恭子さんですが、「離婚」の話題が出てきているのです。

しかし全く離婚についての根拠が出てきません。

誰か妬むものが噂を勝手に拡散しているのかも知れません。

今はネットの時代なので、少しでも夫婦仲に疑問の声が上がると、すぐに「離婚じゃなかろうか?」と検索することになり、それがたちまち全世界に広がって噂になるのでしょうね。

岩崎恭子さんの離婚に関しては全く根拠のない噂のようでした。

 

しかし、今回不倫、離婚報道が流れたので、以前の噂は本当だったということになります。

火のないところに煙は立たずと言いますが、そのような兆候があったのですね。

もしかすると以前から、「SmartFLASH」は岩崎恭子さんの不倫をキャッチしていて、元旦那さんとの別居も把握していて、岩崎恭子さんと協議の上、離婚が確定し岩崎恭子さんがブログで発表した後に、「SmartFLASH」が報じたのかも、と思ったりします。

事実はどうかわかりませんが…。

 

岩崎恭子がオリンピックで活躍した日々

「岩崎恭子」の画像検索結果

岩崎恭子さんは、1992年のバルセロナオリンピック、女子競泳200m平泳ぎで金メダルを獲得した金メダリストです。

あどけない顔をしている岩崎恭子さんは、14歳という若さで金メダルを獲得したので、全世界の人たちが驚きました。

バルセロナオリンピックの当時、岩崎恭子さんは選手団の中でもメダルの期待はされていませんでした。

それがメダルどころか、金メダルをとってしまったので、オリンピックを見ていた人はびっくりしたようです。

 

そして今回の不倫騒動の末、離婚ということになりましたが、この時のオリンピックの金メダルの栄光は、このようなことで薄れるものではないので、今までどおり誇りに思っていただきたいです。

 

岩崎恭子の年齢とかわいい名言

「岩崎恭子」の画像検索結果

岩崎恭子さんは2018年現在、40歳でアラフォー世代です。

中高年という年齢ですが、その割には今もなおかわいい雰囲気を醸し出しています。

岩崎恭子ちゃんも38か。今もかわいいね。

岩崎恭子、昔より綺麗になった気がする。

14歳で金メダルをとった時は、まだ少女でしたので、かわいいという言葉が似合っていました。

しかし40代になった今でも、かわいいとネットでも話題になっているのですから、そのかわいさの秘訣を聞いてみたいですね。元

また、14歳で金メダルを取った時、岩崎恭子さんはある名言を残しています。

今まで生きてきた中で、一番幸せです

14歳でこの言葉が出たのです。

この言葉を14歳当時の自分に置き換えて考えてみると、14歳でどのような出来事が起きたら「今まで生きてきた中で、一番幸せです」と言えるのか、全然見当がつきません。

水泳で一生懸命頑張ってきた岩崎恭子さん。

金メダルどころかメダルも取れるかどうか分からなかった状況で、金メダルを取ってしまったので、このような可愛らしい名言が飛び出したのでしょうね。

 

しかし現在は斉藤祐也さんと不倫し離婚したことで、メディアでいろいろなことを報じられていて、今まで生きてきた中で一番「不幸せ」なのもしれませんが、時が過ぎれば想い出に変わりますので、東京オリンピック2020年では、元金メダリストとして、さらなる活躍を期待したいです。

 

岩崎恭子の子供が学習院?元旦那さんは元ラグビー選手!里親をしている?